[TDS]期間限定 [シーズン]クリスマス

テーブル・イズ・ウェイティング クリスマスキュイジーヌ鑑賞まとめ - 何が違うの?いつから待つの?

2015/11/07

スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」開催中、東京ディズニーシーのレギュラーショー「テーブル・イズ・ウェイティング」も、「クリスマスキュイジーヌ」として、スペシャルバージョンで公演されます。


スポンサードリンク

この記事では、この「テーブル・イズ・ウェイティング クリスマスキュイジーヌ」が通常バージョンと何が違うのか、いつ頃から待てば良いのかを、私の体験をもとにまとめます。

クリスマスの他の人気ショーの記事も併せてご覧ください♪
カラフルホリデーグリーティング鑑賞まとめ - いつから待つか?どこから見るか?
ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート鑑賞まとめ - いつから待つか?どこから見るか?
【動画あり】カラー・オブ・クリスマス鑑賞まとめ - いつから待つか?どこから見るか?

テーブル・イズ・ウェイティング クリスマスキュイジーヌ 基本情報

テーブル・イズ・ウェイティング_クリスマスキュイジーヌ_ミッキー&ミニー

公演回数 : 1日4~6回予定
公演時間 : 約30分
場所 : ドックサイドステージ (アメリカンウォーターフロント)
出演キャラクター : ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、プルート、グーフィー、チップ&デール、ルミエール

ミッキーが世界中から持ち帰った旅のおみやげを、おもてなし役のルミエールが紹介するレビューショー。クリスマスキュイジーヌは、クリスマスだけのスペシャルバージョン!

クリスマスキュイジーヌ 通常バージョンと何が違うの?

クリスマス・ウィッシュ期間外でも、普段からドックサイドステージで公演しているテーブル・イズ・ウェイティングですが、通常バージョンとクリスマスキュイジーヌで何が違うのでしょう。

まず、ステージの装飾が、クリスマス仕様になっています。

そして、最初のミッキーの登場の音楽がジングルベルです。

…と、目に付いたところから挙げてみますが、実際のところ、途中までは通常バージョンと変わりません。

料理の紹介もデザートの紹介も、チップとデールはいつものように「タコス食べよう♪タコス食べよう♪」って歌ってますし、グーフィーは「わっしょい♪わっしょい♪」言ってます笑

違うのは後半部分、というかほぼ終盤部分。

ミッキーとミニーのデザートの紹介が終わると、ルミエールがクリスマスミュージックを歌い、出演者がブッシュドノエルやキャンディに扮して歌い踊ります。

「We Wish You a Merry Christmas」のリズムに合わせ、「もう天才ぼくらのルミエール もう大好きぼくらのルミエール もう本当にありがとうルミエール 素敵なクリスマス♪」と、ルミエールをたたえまくる歌詞で歌うところが、とっても楽しくて大好きです('∀'*)

その後、ミッキーたちキャラクターがクリスマスのスウィーツのコスチュームで登場し、ショーを盛り上げます。

ルミエールがスウィーツばかりに気をとられ、忘れてしまったクリスマスの料理をみんなで用意するシーンもとてもかわいいです♪


スポンサードリンク

テーブル・イズ・ウェイティング_クリスマスキュイジーヌ_アスパラリレー

ブレていて申し訳ないですが、アスパラリレーをするキャラクターがなんとも斬新。

こうしてみんなでがんばって用意した豪華なクリスマスディナーとともに、クリスマスキュイジーヌは華やかなフィナーレを迎えます(*^^*)

このように、大きな違いはショーの終盤部分だけになりますので、もう何度もテーブル・イズ・ウェイティングを見ている方などは、この部分だけを鑑賞するのもいいかもしれませんね。

ちなみに私も、今回のインでは終盤しか見ていません(^^;)

クリスマスキュイジーヌ いつから待つの?

ショースタートのどれくらい前から待てばクリスマスキュイジーヌが見られるのか…

ごめんなさい、今回は私もしっかり並んで待ったわけではないので、いつものようなレポートが書けません(_ _;)

この日、14時過ぎにパークに入り、クリスマスの他のエンターテイメント、「カラフルホリデーグリーティング」「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」「カラー・オブ・クリスマス」を全部見る予定だったため、とてもテーブル・イズ・ウェイティングを待つ時間などありませんでした…

ただ、ツイッターなどを見ている限り、座る場所を選ばなければ、平日なら30~45分前でもベンチの座って見られる鑑賞スペースに入れている印象を受けます。

もちろん、ステージの近くやセンターに関しては、ずっと前から待っている方がいらっしゃると思いますので、あくまで、場所を選ばなければの話です。

また、テーブル・イズ・ウェイティングは、夜のライトアップがきれいなので、昼間よりも夜の方が人気がある傾向にあります。

比較的場所をとりやすい昼間の回を狙うもよし、ライトアップを狙って夜の回を狙うもよし、その日の混雑具合によって調整してみてください。

ちなみに、この日(平日の月曜日)、私が見たのは18:20からの公演です。

とにかく時間がなかったので、テーブル・イズ・ウェイティングの音楽が聞こえるアメリカンウォーターフロント周辺のクリスマスデコレーションを撮影してまわり、そろそろクリスマス部分だなという頃にドックサイドステージ付近へ。

とりあえず、立ち見3列目あたりから鑑賞しました。

テーブル・イズ・ウェイティング_クリスマスキュイジーヌ_ステージ全体

またまたきれいな写真じゃなくて申し訳ないですが、そこからの眺めがこんな感じ。

遠いのですが、それなりによく見えます。

テーブル・イズ・ウェイティングは、通常バージョンでも最近はほとんど座ることなく、通りすがりに見ている私ですが、「見えない」と思ったことはないです。

それに、立ち見の方はわりと途中で動く方が多いので、気づいたらかなり前のほうにいることもしばしば。

「見たいところだけ見る!」というスタイルが、ある意味効率的で、私には向いているのかも?(°∀°)

テーブル・イズ・ウェイティング_クリスマスキュイジーヌ_チップ&デール

「テーブル・イズ・ウェイティング クリスマスキュイジーヌ」は、明るいクリスマスソングにのせて、クリスマスならではの華やかなコスチュームに身を包んだキャラクターが歌い踊る、とっても楽しいショーです。

いつものテーブル・イズ・ウェイティングを見慣れている方も、見る価値ありですよ♪

ミッキーやミニーを始め、かわいいキャラクターたちの、ひとあじ違った一面に出会えます(^^)/


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[TDS]期間限定, [シーズン]クリスマス

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪