ディズニー雑記

感動!米ディズニーランド、ダウン症の少女へのキャストの心温まる対応が話題

カリフォルニアのディズニーランドで目撃された、キャストさんの感動の対応が話題になっています。
ダウン症の少女に対するキャストさんの対応、きっと心があったまりますよ♪


スポンサードリンク

ダウン症の少女へのキャストの心温まる対応

きっかけは、いちご@DLR (@dsnyshe)さんがツイッターに投稿した、こちらのツイート。

米ディズニーランドにて、パレード直前のルート上に寝転んでしまったダウン症の少女。
普通であれば、危険なので移動をお願いするところかと思いますが、なんとキャストさんが一緒になって寝転んだというのです。

このキャストさんの行動は、ツイッター上でも拡散され、賞賛の声を呼んでいます。




パレード直前のパレードルート上といえば、東京ディズニーランドでは、キャストさんが通路を確保し、パレードの通行に影響がないようにされていますよね。
もし、そこで通行の妨げになるような方がいれば、「速やかに移動をお願いする」
もちろんこれは、パークの安全を守る上では欠かせない対応だと思います。

今回のカリフォルニアのディズニーランドでのキャストさんの行動が、女の子に声をかけて移動をお願いしたというものであっても、これも全く間違った行動ではないと思います。
ただ、今回の対応は、何よりもディズニーのホスピタリティ…おもてなしの心を感じますよね。

寝転ぶのには、きっと女の子なりの理由があります。
寝転ばなければ見えない何かがあるに違いない…
何が見えているんだろう?

きっとキャストさんが、女の子の気持ちを大切に思うからこそ、できた行動なのでしょうね。
ゲスト一人ひとりの立場に立って仕事をされているキャストさん、本当に素敵です。
「やっぱりディズニーは素晴らしい!」、心からそう感じるツイートでした。
これからも、世界中のパークに、こんな心温まるシーンが溢れますように(*´ω`*)


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-ディズニー雑記

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪