[TDR]その他

顔認証導入!東京ディズニーランドのエントランスがリニューアル

東京ディズニーランドのメインエントランスのリニューアルと、立体駐車場の新設がオリエンタルランドから発表されました。
アトラクションやショップの新設やリニューアルではないものの、多くのゲストにかかわる大きな変更ですね~!


スポンサードリンク

東京ディズニーランド メインエントランスリニューアル

フラッパーゲートに顔認証、エントランスが近代化!?

今回発表されたエントランスのリニューアルは、単なる増設ではなく、新しいシステムの導入が目立ちます。
オープン時期は2020年春予定とのことですが、来年春頃から工事が開始されるようですね。

エントランスを増設

東京ディズニーランド エントランス

ゲート数が48から54に増設され、フラッパーゲートに変更されます。
たしかに、あの回転式のゲート、近頃は見かけなくなりましたね。
いつも何かひっかける気がするので、フラッパーゲートなら安心かも笑

年間パスポート本人確認に顔認証システム導入

年間パスポートの本人確認が顔認証システムで行われるようになります。
今の顔認証は精度が高いので良いですよね。
メイクで認証されない心配をしている方を見かけましたが、現代の顔認証システムなら関係ないと思われます。


スポンサードリンク

自動券売機設置

東京ディズニーランド チケットブース

現在32か所あるパークチケットの購入場所はは18か所になり、うち自動券売機12台、対面窓口は6か所になります。
効率的かもしれませんが、個人的にはこれはちょっと残念。
飲み物の自動販売機が導入された時もそうでしたが、顔を見て販売するのが東京ディズニーランドの良さでもあると思うのですが…

デジタルサイネージ導入

多言語対応のデジタルサイネージが導入されます。
今でも海外の方が多いパーク。
2020年に向け、これからもっと海外からのゲストが増えると予想されるので、案内の多言語化は必要ですよね。

東京ディズニーランド 立体駐車場導入

2019年度に、地上3階建て(予定)の立体駐車場が新設されます。
これでエントランスに近い位置に止められる車が増えるのでしょうか?
あの広大な駐車場にたくさんの車が止まる風景も好きでしたが…

現在、東京ディズニーランドではファンタジーランド拡張に向けた大規模な工事が進行中ですが、エントランスや駐車場も進化していきますね。
個人的には、2020年に向けた対応としても、Wi-Fi導入を心待ちにしているのですが、なかなか来ないですね~。
パークのリニューアルには、いつも便利になる期待と、慣れ親しんだ風景が変わる寂しさが入り混じりますが、永遠に完成しないのが東京ディズニーリゾート。
これからのパークの進化に期待しましょう('ω')ノ


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[TDR]その他

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪