簡単!ファンダフルディズニーの退会方法と期限やデメリットまとめ

東京ディズニーリゾートのパークファンクラブであるファンダフルディズニー。
パークファンである私にとって、特典が魅力的で入会していたのですが、現在の状況を見て先日退会しました。

私と同じようにこれから退会される方、退会を迷っている方向けに、退会方法と手続きの際に案内を受けた退会した場合のデメリットについて紹介しておきます。

スポンサーリンク

ファンダフルディズニー退会の理由

まずは、今回、私が退会を決めた理由を念のために紹介しておきます。
簡単に言うと、その理由は「パークに行く頻度が減ったから」です。

そもそも、ファンダフルディズニーに入った一番の理由は、特典でパークチケットの割引があったから。
年に何度もパークに行く私にとっては、その割引だけで年会費の3,300円は元がとれていました。

しかし、このご時世でなかなかパークに行けなくなり、割引も受けられなくなり、会員限定グッズも買えなくなり、会報もめったに届かず…
あまり入っている理由がないなと思い、ここで退会することにしました。

ファンダフルディズニー退会の流れ

電話連絡

ファンダフルディズニーを退会するには、事務局への電話が必要です。

ファンダフル・ディズニー」事務局
営業時間:10:00~17:00(年中無休)
TEL 03-5326-5599

ファンダフル・ディズニー公式サイト(http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/fanclub/)より引用

メンバーIDがわかるように手元に会員証を用意して電話しましょう。

本人確認

電話して退会の意思を伝えると、メンバーIDと氏名、生年月日、住所、電話番号の確認があります。
登録情報が最新になっていない方、要注意です。

退会理由の確認

本人確認が完了すると、注意事項を伝えられ、意思が変わらなければすぐに退会手続きをしてもらえます。
結構あっさり完了し、退会理由を聞かれたので簡単に回答して終わりました。

退会の注意点とデメリット

退会期限

退会期限が期限満了よりもだいぶ前に設定されているので、注意が必要です。

年会費をクレジットカードで支払っている場合

メンバーズカードの有効期間満了の2カ月前の日まで

年会費を口座振替で支払っている場合

メンバーズカードの有効期間満了の4カ月前の日まで

私はクレジットカードで支払っており、8月末満了で6月に手続きをしました。

退会のデメリット

退会手続きの際に案内を受けたデメリットについて紹介します。
大きく以下の2点でした。

  1. 再入会する際はメンバーIDが変わる
  2. 再入会しても継続期間はリセットされる

1点目のIDの変更については、それで何か不都合があるか聞いた感じでは特にないようでした。
2点目の継続期間については、継続期間が長い人と短い人で当選確率の違うイベント等があったそうです。
個人的にはあるかどうかわからないイベントのために継続する必要はないかなということで退会しました。

まとめ

ファンダフルディズニーの退会方法は、電話一本でかなり簡単に済みました。
私は退会を選びましたが、まだ特典も残っていますし、高い年会費でもないので、継続するのもあり。
現在の状況で迷っている方も多いと思うので、参考になると嬉しいです。

東京ディズニーランドに行きたくなったら、この記事をチェック!