[TDR]ガイド

舞浜駅からディズニーシーへの行き方2選!徒歩とモノレールでおすすめは?

JR舞浜駅から東京ディズニーシーまで行く方法をご紹介します。
基本的には徒歩かモノレールで向かうことになりますが、どちらも一長一短なので、詳しい行き方を解説しますね!


スポンサードリンク

JR舞浜駅から東京ディズニーシーへの行き方は2つ!

冒頭に書いた通り、JR舞浜駅から東京ディズニーシーへの行き方は、大きく分けて以下の2つです。
一応、タクシーという方法もありますが、高くてもったいないと思うので、今回は除外しますね。

  • 徒歩
  • モノレール(ディズニー・リゾートライン)

それぞれにメリットとデメリットがあり、簡単に挙げてみると以下の通りだと考えています。

メリット デメリット
徒歩
  • 交通費がかからない
  • 待ち時間がない
  • 体力が必要
モノレール
  • 体力温存できる
  • かわいい車両に乗れる
  • 交通費がかかる
  • 待ち時間が長い

それでは、このメリットデメリットを前提に、それぞれの方法を詳しく解説していきます!

舞浜駅からディズニーシーへ徒歩で行く方法

徒歩で行くルート

まず、徒歩で行く方法をご紹介します。
できるだけ写真付きで詳しくいきますね!

舞浜駅前の階段を下りる

ディズニーシーまで徒歩の道のり_階段上

JR舞浜駅の改札を出て若干左手の方に、写真ようなバスのりばへ下りる階段があります。
この階段を下りて、イクスピアリを左手に見ながら、そのまままっすぐ進みます。

東京ディズニーランドにつきあたったら、信号を左折

ディズニーシーまで徒歩の道のり_ロータリー先T字路

東京ディズニーランドにつきあたるので、そこを道なりに左に曲がります。
道は渡っても渡らなくてもOKです。

ディズニーシーまで徒歩の道のり_T字路看板

この場所には写真の看板も立っているので、わかりやすいですね。

イクスピアリとアンバサダーホテルを左手に直進

ディズニーシーまで徒歩の道のり_イクスピアリ横道路

左折したら、イクスピアリとディズニーアンバサダーホテルを左手に見ながら、ひたすらまっすぐ進みます。
途中、オリエンタルランド本社前も通ったりしますよ。

浦安市運動公園前の信号を右折

ディズニーシーまで徒歩の道のり_浦安市運動公園前

ひたすらまっすぐ進むと、浦安市運動公園前に出ますので、この信号を右折します。
ここにもディズニーシーの看板が出ています。

ディズニーシーまで徒歩の道のり_浦安市運動公園オブジェ

この不思議なオブジェのところです。

東京ディズニーシーに向かって直進

ディズニーシーまで徒歩の道のり_ディズニーシーへの直線道路

右折すると、もう正面にディズニーシーのプロメテウス火山が見えます。
ここまで来たらもう少しです。

東京ディズニーシー入口に到着!

ディズニーシーまで徒歩の道のり_徒歩自転車エントランス

まっすぐ3分ほど歩くと、ディズニーシーの歩行者・自転車専用の入り口があります。
これで到着です♪

徒歩の所要時間

この道のり、舞浜駅からディズニーシーまで、私ののろのろ歩きでも、所要時間15分ほどでした。
15分なら、実はモノレール(ディズニー・リゾートライン)を待って乗るより早いかもしれませんね。
晴れた日はとっても気持ちいいので、節約目当てではなくても、徒歩ルートでパークへ向かうのもおすすめですよ。


スポンサードリンク

舞浜駅からディズニーシーへモノレールで行く方法

モノレール:ディズニー・リゾートラインの基本

ディズニー・リゾートライン

東京ディズニーリゾートを走っているモノレールは、「ディズニー・リゾートライン」と呼ばれています。
JR舞浜駅の改札を出て左手に進むと、このディズニー・リゾートラインの「リゾートゲートウェイ・ステーション」があるので、そこから乗車します。
きっぷは各駅で販売していますよ。

停車駅

東京ディズニーランド・ステーション

ディズニー・リゾートラインは、以下の4つのステーションを順番に駅を回る一方通行のモノレール。
そのため、リゾートゲートウェイ・ステーションから東京ディズニーシー・ステーションまでは3駅と、一番時間がかかります。

  1. リゾートゲートウェイ・ステーション
  2. 東京ディズニーランド・ステーション
  3. ベイサイド・ステーション
  4. 東京ディズニーシー・ステーション

料金

普通乗車券とフリー切符があり、それぞれ料金は以下の通りです。

普通乗車券
券種 おとな
(中学生以上)
こども
(小学生)
普通乗車券(均一) 260円 130円
フリーきっぷ
券種 おとな
(中学生以上)
こども
(小学生)
1日フリーきっぷ 650円 330円
2日フリーきっぷ 800円 400円
3日フリーきっぷ 1,100円 550円
4日フリーきっぷ 1,400円 700円

ディズニー・リゾートラインの内装と期間限定ラッピング

ディズニー・リゾートラインは、窓や吊革がミッキーになっていたり、音楽がディズニーミュージックだったりと、乗っているだけで楽しいモノレールです。
アトラクションに乗っている感覚にもなれるので、パークに着いた気分も上がります。

PC098004

また、クリスマスなど、期間限定ラッピングの車両が走ることもあり、これもまた魅力の1つですよ!

徒歩とモノレールどちらがおすすめ?

この2つの方法で、私がいつもどちらを選んでいるかというと、やっぱり徒歩になります。
というのは、メリットデメリットの表にも書きましたが、どうしても交通費を節約できて、すぐにパークに向かえるというメリットが、私には大きいから。

夫婦で乗るなら2人分の交通費を他のことに回せるなと思ってしまうのです。
また、歩いてもリゾートラインに乗っても、どちらでもそこまで時間は変わらない、むしろ徒歩の方が早いかも?という感覚なのも1つ。

ディズニー・リゾートライン フリーきっぷ

ただこれは、これまでに何度もリゾートラインに乗っているからというのもあると思うので、あまり乗ったことがない場合、リゾートラインに乗ってパークに向かった方が気分が上がりますよね!
私も、また気になるラッピングがあれば乗ると思います♪

徒歩とモノレールは、冒頭に書いた通り、一長一短。
ぜひ、自分に合った方法を選んでみてくださいね!

東京ディズニーリゾートに行きたくなったら、この記事をチェック!

お得に予約!東京ディズニーリゾートのホテルに安く宿泊する方法
東京ディズニーリゾートに遊びに行くのなら、出来れば泊まりで楽しみたいですよね。以前、パークチケットをお得に手に入れる方法をまとめて紹介しましたが、今回はホテ...

 


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[TDR]ガイド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪