[海外]ディズニー・クルーズライン

ドレスアップすべき?ディズニークルーズ(DCL)のドレスアップデーの服装

ディズニー・クルーズライン(DCL)には、4泊以上になるとドレスアップデーの設定があるようです。
出国前は、はたして何を着ていいのか、そもそもドレスアップすべきなのか迷いました。
今回は、実際にディズニークルーズに行ってみて感じた雰囲気と服装について紹介してみますね。


スポンサードリンク

DCLのドレスアップデーってどんなもの?

DCL ディズニードリーム号 ロビー

ドレスアップデーは、DCLの4泊以上のクルーズに設定されています。
セミフォーマルだったり、オプショナルドレスアップだったり、呼び方がばらばらなので何が正しいかわかりませんが、この日の夜はキャラクターもゲストもドレスアップ。
クルーの方々も、かっこいい正装で対応しています。
ロビーの階段での撮影もやっていたので、しっかりきまった姿で撮影している人がたくさんいました。

DCLのドレスアップデーの雰囲気

キャラクターもフォーマルな装い!

DCL ドレスアップ チップ&デール

DCLのキャラクターグリーティングの楽しみ方ガイドにも書きましたが、この日の夜は、キャラクターグリーティングに登場するキャラクターがドレスアップしています。
かわいらしいドレスやタキシード姿のキャラクターは特別感がありますよね。
一緒にドレスアップして写真を撮ると、とっても記念になります。
ちなみに、ミッキーもタキシードになるのかと思いきや、ミッキーだけは何度のぞいてもキャプテンミッキーのままでした笑


スポンサードリンク

ドレスアップしていない人もいる

ドレスアップデーは、みんなドレスアップしているのかというと、そうでもなかったです。
変わらずTシャツの人もいれば、ばっちりスパンコールがきれいなドレスを着ている人までいろいろ。
ドレスアップするにはそれなりの荷物もいるので、こだわらないという場合はカジュアルなままでもいけると思います。
私は最初、何も考えずにTシャツにサンダルのような服装でグリーティングしていましたが、特に問題なかったですよ笑
先ほど出てきた階段での写真も、カジュアルなまま撮ってしまって、ちょっと後悔。

DCLのドレスアップデーで何を着た?

DCL エンチャンテッドガーテン ディナーメニュー

先ほども書いた通り、初めのうちは何も気にせずにカジュアルなままで過ごしていましたし、そのまま夕食にも行くつもりでいました。
しかし、ローテーションダイニングのテーブルメイトの方を見かけたら、ドレスアップしているではないですか。
これはカジュアルでは申し訳ないと思い、慌てて部屋に戻り、高級レストラン「レミー」に行ったときの服装と髪型にチェンジしました。
レミーのブランチのレポート記事にも書きましたが、具体的には、旦那は長袖Tシャツにジャケット、チノパン、革靴、私はワンピース、靴もヒールに、髪型もハーフアップにチェンジ。
これでなんとか、テーブルメイトの方が興ざめすることはなかったかなと笑
といっても、この日のローテーションダイニングはエンチャンテッドガーデンでしたが、みなさんそこまで服装にこだわってる感じはしませんでしたよ。

ディズニー・クルーズライン(DCL)のドレスアップデーは、必ずしもドレスアップする必要はないと思います。
みなさん、特に着替えていなかったり、結婚式に出席するようなパーティードレスを着ていたりと、思い思いの服装で楽しんでいました。
ただ、キャラクターもフォーマルな服装をしているので、少しだけでもドレスアップして合わせた方が記念に残るのでおすすめですよ(*'▽')ノ

DCLに行ってみたくなったら、この記事をチェック!
知れば簡単!ディズニー・クルーズライン(DCL)の予約方法まとめ


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ディズニー・クルーズライン

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪