TDLセンターストリートコーヒーハウスをレポート!人気のカフェモカも紹介!

東京ディズニーランドのレストラン「センターストリート・コーヒーハウス」を利用しました。
落ち着いて座ってゆっくりと食事ができる人気レストランなので紹介しますね。

スポンサーリンク

センターストリートコーヒーハウスってどんなレストラン?

センターストリートコーヒーハウスは、東京ディズニーランドのワールドバザールにある洋食のレストラン。

テーブルサービスのレストランで、お料理を注文するとキャストさんがテーブルまで運んでくれます。
アールデコ様式で統一されたおしゃれな空間で、落ち着いて食事ができますよ。

センターストリートコーヒーハウスの予約方法

センターストリート・コーヒーハウスはプライオリティ・シーティングの対象レストランです。

プライオリティ・シーティングとは、事前に来店時間を指定して予約しておくことで、その時間にレストランに行くと優先して席に案内してもらえるシステム。

ぜひ、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトから申し込んでおいてくださいね。

【TDR公式】オンライン予約・購入サイト

センターストリートコーヒーハウスのメニュー

我が家が注文したメニューを紹介します。

コンビプレート

和風ソースのステーキと、マカロニ&チーズグラタンがワンプレートにのっています。
ポテトもあるので、パークで遊んだ後にうれしいがっつりメニューです。

旦那が注文して私も味見しましたが、おいしかった!

価格

2,200円

オムライス&ハッシュドビーフ

とろとろ卵のオムライスにハッシュドビーフがかかっています。
おいしくないわけがない組み合わせですが、やっぱりおいしかったです笑

価格

1,380円

アイスカフェモカ(クラッシュコーヒーゼリー入り)

クラッシュコーヒーゼリーがたっぷり入った人気のアイスカフェモカ。

食事と一緒では多すぎるかと思いきや、クリームもおいしくて一瞬でなくなりました!
絵柄はミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィーのどれになるかお楽しみです。

価格

580円

スーベニアコースター

ソフトドリンクにプラス500円で、センターストリートコーヒーハウスのオリジナルコースターをつけることができます。
こちらもかわいいので、迷わずGetしました!

センターストリートコーヒーハウスのお子様対応

我が家は生後6か月の娘と利用したので、お子様対応についても少し紹介しておきます。

センターストリートコーヒーハウスには子供用のハイチェアがあり、お願いすると設置してもらうことができます。
ベビーカーのまま入店し、席に着くことも可能です。

今回、娘は月齢も小さく何も注文しなかったのですが、赤ちゃんの娘の前にもミッキーたちのランチョンマットを敷いていただけました。
娘は興味津々で、ずっと遊んで?食べて?いて、口から出させる作業に必死になりつつも、時間つぶしになりました。

センターストリートコーヒーハウスは、おいしい洋食のレストラン。
パークでたっぷり遊んだ後でホッとできる場所なので、ぜひ利用してみてくださいね!

東京ディズニーランドに行きたくなったら、この記事をチェック!