コロナ禍のディズニーランドの混雑状況レポート!実体験まとめ

2021年7月8日

コロナは心配だけれど、ずっと我慢しているからこそ、たまには東京ディズニーリゾートには遊びに行きたいですよね。
とはいえ、やはり三密は怖いので、混雑状況が気になる方も多いと思います。

私は、昨年秋とつい先日の2回、小さな子供を含む家族でコロナ禍の東京ディズニーランドに行ってきました。
今回は、私の経験から、混雑状況を詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾートの運営状況

大前提として、コロナの東京ディズニーランド・シー両パークへの入園には、事前にパークチケットの購入が必須です。

パークチケットの販売枚数は限定されているので、普段に比べ、そもそも入園できる人数は制限されています。
販売枚数は、緊急事態宣言などの状況により異なるので、混雑状況も時期によって異なります。

今回ご紹介するのは、私が行った昨年秋とつい先日の状況です。
人数的には昨年が2万人、先日が5千人制限だったかと思います。

このため、混雑状況はタイミングにより異なることをご理解の上、参考程度に留めていただくようにお願いします。

全体の混雑状況

ワールドバザール コロナ禍

パーク全体の混雑状況としては、昨年秋時点では普段のパークに比べると空いているものの、新エリアなどはそれなりに人はいるなという感じでした。
とはいえ、パーク内ではマスク必須なので全員しっかりマスクをしていますし、列にはソーシャルディスタンスのラインが引かれ、感染が怖いという感じはしませんでした。

対してつい先日、パークを訪れた際には、パーク内はまさにガラガラ。
どのエリアも人がまばらで、潰れてしまわないかと心配になるほどでした。

アトラクションの混雑

美女と野獣”魔法のものがたり” 外観

全体的に普段より空いているので、アトラクションの待ち時間はかなり短め。
昨年秋時点でも、アトラクションの待ち時間は長くても15~20分といったところでした。

先日行った際はそれすらもなく、基本的に5分。
プーさんのハニーハントやビッグサンダーマウンテンなどの人気アトラクションすらも5分で乗り場まで直通でした。

また、昨年も先日も、アトラクションは1つのライドに1~2組の案内になることがほとんど。
我が家の場合、プーさんもイッツアスモールワールドも1つのハニーポットに我が家だけ、1艘のボートに我が家だけという感じでした。

ビッグサンダーやスターツアーズなど、収容人数が多いものは他のグループと1列空けての案内でした。
ただし、美女と野獣のアトラクションだけはアクリル板設置の上、1つのライドに数組一緒でした。

キャラクターグリーティングの混雑

ウッドチャック・グリーティングトレイル コロナ禍

キャラクターグリーティングはエントリー受付のシステムが採用され、時間指定の上で抽選が必要のものもあります。
しかし、現地で列に並べば会えるキャラクターもいます。

先日、我が家はウッドチャック・グリーティングトレイルにドナルド/デイジーに会いに行きましたが、こちらの待ち時間は20分ほどでした。

ちなみに、キャラクターともソーシャルディスタンス確保の上、マスクをしての写真撮影です。

ショー/パレードの混雑

パレード「ドリーミング・アップ!」

ドリーミングアップ! メリーポピンズ

4月から再開したパレード「ドリーミング・アップ!」。
みんな待ちわびていたパレードの再開ですが、ガラガラの園内では待っている人も普段より圧倒的に少ないです。

パレードルートのソーシャルディスタンスマークに従って待ちますが、パレードスタート直前になっても待っているのはスタート地点付近の最前列くらい。
少しルートを先に進むと、最前列も普通に空いていて、快適に鑑賞できました。

ミッキー&フレンズのキャッスルグリーティング

ミッキー&フレンズのキャッスルグリーティング 全景

シンデレラ城前で行われるミッキーたちのご挨拶「ミッキー&フレンズのキャッスルグリーティング」。
こちらもスタート直前に行ってもまだ座り見ご案内中でした。

本当に前の方はそれなりに早くから待っている人がいるのを見ましたが、あまりこだわりがなければ直前でも鑑賞できるくらいの混雑でした。

レストランの混雑

ラ・タベルヌ・ド・ガストン 入口

パーク内のレストランは、そもそも営業していないレストランも多いです。
そんな中でも、開いているレストランはそれほど混雑していませんでした。

昨年秋はプライオリティシーティング(優先案内予約)を確保してから出かけたのであまり色々なレストランを覗いてはいません。

ラ・タベルヌ・ド・ガストン テラス席

しかし、先日は休憩がてらレストランを覗くこともありましたが、席はかなり空いている印象でした。
そんなガラガラな先日でもプライオリティシーティングは埋まっていましたが…

ホテルの混雑

セレブレーションホテル ロビー

ホテルについては、昨年秋は東京ディズニーセレブレーションホテル、先日はシェラトングランデ東京ベイに宿泊しました。

どちらもほぼ直前、先日のシェラトンに至っては当日のお昼に予約しましたが普通に予約できました。
パーク内が人数制限をしている以上、やはりホテルは空きがありますね。

どちらの滞在時にもホテル内も混雑しておらず、とても快適にステイできました。

まとめ

コロナ禍の東京ディズニーランド、私の体感ではかなり空いていました。
もちろん、前提に書いた通り、時期によってチケットの販売枚数が異なるので常に同じ混雑というわけではないです。

しかし、どんなに混雑していても制限している以上、普段ほどの混雑になることはないと思います。

特につい先日のパークはガラガラでアトラクションも乗り放題状態。
ある意味、パークの経営が心配になると同時に、今が行き時なのではと思ってしまうほど。

小さな子供がいる我が家も、当然、パークの混雑は気になっていましたが、間違いなく行ってよかったと思っています。
もし、チケットを購入できてパークに行くことを迷っている方がいたら、参考になると嬉しいです。

【JTB】東京ディズニーリゾート(R)への旅

【HIS】泊まりがけで思いっきり楽しもう!東京ディズニーリゾート(R)

【楽天】東京ディズニーリゾート(R) おすすめホテル

【じゃらん】東京ディズニーリゾート提携ホテル半額プラン