[TDS]レギュラー

キングトリトンのコンサート体験レポート♪

2015/11/03

4/24から東京ディズニーシーでスタートした、ディズニー映画「リトル・マーメイド」の世界が舞台の新ミュージカルショー「キングトリトンのコンサート」。


スポンサードリンク

私もずっと気になっていたのですが、先日のインでやっと体験することができました。

すでにたくさんのブログで詳しくレポートされていることと思いますが、ここでは私なりに、少しご紹介しますね(*^^*)

キングトリトンのコンサート 基本情報

マーメイドラグーンシアター_キングトリトンのコンサート_外観

場所

マーメイドラグーンシアター (東京ディズニーシー マーメイドラグーン)

公演時間

14分

ファストパス

ファストパス対応

ただし、他のアトラクションのファストパスと違い、時間がとても短くなっています。

15分前後と聞いていましたが、私がとったファストパスの有効時間は10分。

他のショーやアトラクションとの兼ね合いを考えるとなかなか厳しい時間設定…

集合に遅れないように注意してくださいね!

キングトリトンのコンサート 感想

キングトリトンの王国はもちろん、海底の世界。

広いロビーに入ると、そこにはたくさんの美しい泡が。

マーメイドラグーンシアター_キングトリトンのコンサート_内装

これだけで、ここが海底だという気分になり、これから始まるコンサートへの期待が高まりますよね!

シアター内は360°ぐるっと席があります。

見上げると丸いスクリーンが6つ。


スポンサードリンク

いよいよコンサートが始まると、このスクリーンにはアリエルの6人のお姉さんたちが映し出され、歌い踊ります♪

リトルマーメイドのⅡやⅢを見て以降、お姉さんたちにも愛着のある私はこれだけでもうれしいのですが…

今回のリニューアル、なんといっても、一番の見所はやはりアリエルの近さ。

前評判で聞いていましたが、こんなに近くを泳いでくれるなんて!

個人的な感覚では、シアターの奥の方、トリトン王の向かい側が一番アリエルが来てくれていたかな…なんて。

もちろん、トリトン王にセバスチャン、フランダーも登場しますよ。

明るく陽気な音楽で、コンサートは大盛り上がり。

やっぱり、マーメイドラグーンシアターはこれですよね!

ただ、少し残念だったのは、舞台装置の一新で出演者が減ってしまったこと。

マーメイドラグーンシアターと言えば、海の生き物が人の手で動いているところに感動したものでしたが、今回、人手で動く装置は極端に減りました。

新しい装置もいいんですけどね、少し寂しかったです。

とはいえ、コンサート自体はとっても楽しくて最高でした☆

リトルマーメイドの世界はやっぱり素敵ですね。

今回、オリジナルのリトルマーメイドだけでなく、「リトル・マーメイドⅡ Return to the Sea」「リトル・マーメイドⅢ はじまりの物語」の楽曲も使われていますから、まだ見ていない方は、ぜひ予習してから行かれることをおすすめします。

私も予習してから行きましたが、キングトリトンのコンサートを鑑賞して、再度、リトルマーメイドをシリーズで見直したくなりました。

きっと知っている曲が多い方が、このコンサートは楽しめますよ♪

海底王宮で開催される「キングトリトンのコンサート」、鑑賞すれば楽しい気分になれること間違いなしです!

みなさんもぜひアリエルの美しい歌声を聞きに行ってみてくださいね(*´∀`*)


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[TDS]レギュラー

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪