[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

パークホッパーは必要?WDWのチケットがお得に買えるか調査してみた!

2018/08/05

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)で遊ぶ上で、必ず必要なパークチケット。
WDWのチケットにはオプションなどもあり、東京ディズニーリゾートとは仕組みが異なります。
今回は、WDWのパークチケットの種類や料金、また、チケットを安く買う方法も調査してみましたので、その結果もご紹介します!


スポンサードリンク

WDWパークチケットの種類

WDWの基本はベースチケット+オプション

WDW マジックキングダム エントランス

まず、WDWのチケットの種類を確認しましょう。
WDWのパークチケットは、ベースチケットにオプションをつけるかどうか、また、利用する日数で値段が変わります。
 ベースチケットは、WDWの4大パーク(マジックキングダム、アニマルキングダム、エプコット、ハリウッドスタジオ)を利用するためのチケットです。
WDWのパークなどの施設については、WDWの簡単ガイドの記事でご紹介しています。
オプションなしで利用する場合、入園できるのは1日に1パークのみです。
ここに、オプションとして「パークホッパー」や「パークホッパー・プラス」をつけていきます。

パークホッパー・オプション

パークホッパー・オプションは、1日に4大パークを自由に行き来することができるオプションです。
このオプションをつけると、例えば、朝はアニマルキングダム→午後からマジックキングダムなど、パークを移動して楽しむことが可能になります。

パークホッパー・プラス・オプション

WDWには、ディズニー・ブリザード・ビーチ、ディズニー・タイフーン・ラグーンという2つのウォーターパーク、そして、スポーツ施設やゴルフコースがあります。
このオプションをつけると、これらウォーターパーク等の施設を滞在期間に応じて、決まった回数楽しむことができます。

重要なポイントとして、WDWで導入されているファストパスの事前予約システムファストパス・プラス(FastPass+/FP+)」は、パークチケットを持っていないと予約できないので、早めに購入しましょう。
ディズニー直営ホテルの宿泊者特典や、ホテルをお得に予約する方法の記事で書きましたが、ディズニー直営ホテルに宿泊していると、FP+は60日前から予約が可能なので、それより前が目安です。

パークホッパー・オプションは必要なのか?

WDWエプコット

パークホッパー・プラス・オプションをつけるかどうかは決めやすいと思いますが、パークホッパー・オプションをつけるかどうかは悩みどころですよね。
あくまで私の場合ですが、2回のWDW旅行は共にパークホッパー・オプションをつけています。
決め手は、滞在期間が短く、差額を払ってでも4大パークを全部楽しみたかったこと。

WDWの4つのパークはそれぞれ見どころ満載なので、十分に楽しむには、1日1パークがおすすめ。
とはいえ、丸4日間は時間が取れないこともありますよね。
私の場合、1回目の旅行でのWDW入園日数は丸3日、2回目は3日弱です。
この場合、どこかのパークを諦めるか、パークホッパーで1日に2つ以上のパークに行くかですが、遠くフロリダまで行ってどこかのパークをあきらめるなんて出来ず、パークホッパー・オプションをつけました。
もちろん、1つのパークあたりの時間は短くなりますが、それでも4大パークを回りたい思いの方が強いです。

私と同じくパークホップして楽しむ場合、私のおすすめは、東京ディズニーランドに似ているマジックキングダムの時間を少なくすること。
ただし、広大なWDWは、パークを移動するだけでもかなり時間がかかりますので、1日に2パーク程度にとどめておいた方が良いと思います。
個人的には、滞在日数が十分にあり、1日1パークで楽しめるのであれば、特にパークホッパーは不要かなと思います。

WDWパークチケット料金

気になるWDWのパークチケット料金を表にしました。
1~10日間までチケットが選べますが、1日の場合は日付や行くパークと日程によって値段が異なります。
マジックキングダムのチケットは、他の3つのパークより数ドル高く設定されています。
また、日程はValue、Regular、Peakの3段階設定されていて、行く日によってチケット価格が変わります。
自分が旅行予定の日程がどの日程に当たるか、WDW公式サイトでチェックしてみてくださいね。

チケット料金
ベースチケット パークホッパー パークホッパー・プラス
1日券 $102-$129 $164-$184 パークホッパー+$25(2回)
2日券 $209.00 $274.00 $299.00
3日券 $305.00 $370.00 $395.00
4日券 $380.00 $455.00 $480.00
5日券 $395.00 $470.00 $495.00
6日券 $405.00 $480.00 $505.00
7日券 $415.00 $490.00 $515.00
8日券 $425.00 $500.00 $525.00
9日券 $435.00 $510.00 $535.00
10日券 $445.00 $520.00 $545.00

WDWパークチケットをお得に買う方法

フロリダ在住なら安くなる!けれど…

まず最初に結論を言ってしまうと、WDWのパークチケットを安く購入する方法で、かつ利用しやすいものは特に見つかりませんでした。
この記事では、少しでもお得にパークチケットを手に入れるという観点で書いていきますね。

明らかに安いチケットは、WDW公式サイトに載っているフロリダ在住者向けのチケット。
そうはいっても、ほとんどの方が日本在住だと思いますので、あまり関係ないですよね…


スポンサードリンク

有効期限は最初の入園日から14日間!長期間チケットの方が断然お得!

WDW マジックキングダム シンデレラ城

お得に買うという観点で考えた時に重要なポイント。
それは「パークチケットの有効期限は最初の入園日から14日間」ということ。
以下の表にまとめましたが、パークチケットは長期間になればなるほど、かなりお得な料金になります。

1日当たりの料金
ベースチケット パークホッパー パークホッパー・プラス
1日券 - - -
2日券 $104.50 $137.00 $149.50
3日券 $101.67 $123.33 $131.67
4日券 $95.00 $113.75 $120.00
5日券 $79.00 $94.00 $99.00
6日券 $67.50 $80.00 $84.17
7日券 $59.29 $70.00 $73.57
8日券 $53.13 $62.50 $65.63
9日券 $48.33 $56.67 $59.44
10日券 $44.50 $52.00 $54.50

 今回の私がそうですが、フロリダへの滞在中、途中他の場所に行き、WDWには行かない日を挟む方もいると思います。
この場合でも、最初の入園日から14日間に収まれば、通算の日数でチケットが利用できるので、なるべく長い期間でチケットを購入した方が断然お得です。

パッケージツアーと比較してみる!

WDWのホテルをお得に予約する記事でも書いた通り、基本的に、JTBやHISなどの旅行会社でのパッケージツアーより、飛行機とホテルを自分で予約する個人手配の方が旅行代金は安くなります。
ただし、旅行会社のパッケージツアーには、滞在日数全日分のチケットがついていることも多くなっています。
この場合、旅行全体の料金に対してチケット料金はもはや誤差にもなりそうですが、例えば1日のうちの数時間だけパークに行くような楽しみ方もしたい場合、この方が罪悪感なく楽しめそうな気もします。

日本からオーランドに行くと、夕方着の飛行機が多いので、それからちょっとだけでもパークを楽しんだり、ほかのテーマパークに行った後に寄ってみたりする場合はあらかじめチケットがついているツアーという選択肢もあるかもしれないですね。
日数が長くなればなるほど1日が誤差になるので、何とも言えませんが、比較してみる価値はあるかもしれません。

アニマルキングダムロッジ ジャンボハウス

私が旅行に行く際によく比較する代表的なサイトを挙げておきます。
ちなみに今回の私は、上の写真の通り、特典の多いディズニー直営ホテルの「アニマルキングダムロッジ」をエクスペディアで予約しました。
あまり関係ないですが、アニマルキングダムロッジ、かなり良かったですよ!

パッケージツアー

【JTB】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートツアー
【HIS】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートツアー

個人手配

WDW周辺ホテル

【楽天トラベル】オーランド周辺ホテル
【エクスペディア】WDW周辺ホテル

航空券

【楽天トラベル】アメリカ旅行

WDWパークチケットの購入方法

WDW公式サイトから購入

いろいろ検討しましたが、滞在日数も少ないので、私は今回、WDW公式サイトからパークチケットを購入しました。
到着日から2日分、ディズニー・クルーズライン(DCL)で4泊の船旅に出て、そのあと1日分なので、3dayのパークホッパー・オプション付きのチケットです。
英語ですが、直感的に操作できるので、そんなに難しいことはないと思います。
サイトを開いたら、「Parks & Ticket」や「Purchase Ticket」を探して購入してくださいね。

旅行代理店で手配

先ほども挙げたような旅行代理店のパッケージツアーだと、ホテルと一緒にパークチケットも手配してくれることがほとんどです。
手間もなく、不安もないので、心配な方は頼んでしまうのも手ですね。

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のパークチケットの種類や料金、お得に買う方法についてご紹介しました。
東京ディズニーランドとはチケットのシステムが違うので、戸惑うかもしれませんが、ファストパス・プラス(FP+)の予約等を考えても、チケットの入手は早めに行うのが断然おすすめですよ(*゚∀゚)ノ

WDWに行きたくなったら、この記事をチェック!
お得に泊まる!ウォルト・ディズニー・ワールドのホテルを安く予約する方法!


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪