[海外]ディズニー・クルーズライン

必携アイテム!ディズニー・クルーズライン(DCL)のブックレット

ディズニー・クルーズライン(DCL)の予約をすると、乗船の約1か月前に、ブックレットが届きます。
このブックレットは、見た目が素敵なだけでなく、DCLにおける重要アイテムです。
もちろん、DCLに行く私の自宅にも、この夢いっぱいのブックレットが届いているので、ご紹介しますね!


スポンサードリンク

ディズニー・クルーズライン(DCL)のブックレットとは?

ゲスト一人一人を大切にしたブックレット

DCL_ブックレット

こちらが私たちのブックレット。
乗船1か月前をきった頃に届きました。
リングノートのような冊子がかわいいですよね☆
表紙はハロウィンなど、特別なデザインのこともあるようです。
見た目だけでかっこいいというか、きれいなブックレットにテンションup!

DCL_ブックレット_メッセージ

さっそく中身を開いてみると、「WELCOME ABOARD」の大きな文字に、旅の始まりを感じます♪
そして、冒頭のメッセージの「Dear」に続き、旦那の名前が印字されていることに驚きました。
後付けで書き込んだ感はなく、完全に文章の一部として名前が入っています。
めくっていると、同行する私の名前も出てきますが、これらのゲストの名前はすべて印字。
ゲスト一人一人に向けて、作られているブックレットという感じがして、なんだか感動します。


スポンサードリンク

中身はすべて英語で書かれている!

肝心なブックレットの内容は、持ち物や注意事項が書かれています。
ただ、上の写真のようにすべて英語の冊子なので、英語が苦手な方は「無理!」って言いたくなると思います笑
そうはいっても、全く読まずに出発するのはさすがに抵抗があるので、出来るだけ読む努力をしてみましょう。
ちなみに私も、ちょこちょこと読んで、旦那にパス。
べつに旦那も英語できませんが…笑
DCLの旅をしてみて、「ここにこんな重要なことが!」というポイントがあったら、またご紹介しますね。

クルーズにはブックレット必携!ラゲッジタグも忘れずに!

DCL_ラゲッジタグ

内容はさておき、とにかく重要なこと。
それは、クルーズにはブックレットを忘れずに持っていくこと。
直前まで見ていて家に置き忘れることがないように気を付けてくださいね。
それと、ブックレットには名前が印字されたミッキーのシルエットのラゲッジタグが挟まっています。
これ、荷物をお部屋に運んでもらうのに必要みたいなので、こちらも忘れずに持っていきましょうね。

さて、いよいよ明日から、私もこのブックレットを持って、ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)&ディズニー・クルーズライン(DCL)の旅に出発します!
DCLの基礎知識の記事に書いた通り、WDWでの前後泊が3泊、DCLドリーム号バハマクルーズ4泊の合計7泊9日の大型旅行です。
詳しいレポートは、帰国次第このブログでもどんどん更新していきますが、旅行中は私のツイッター(ろっぷ@tarere27)で旅行の様子をレポートするので、よかったら気軽にフォローしてくださいね!
それでは、WDW+DCLの旅にいってきまーすヾ(=^▽^=)ノ


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ディズニー・クルーズライン

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪