アウラニへの行き方徹底解説!ワイキキや空港から一番安く快適に行く方法は?

2018年10月14日

ハワイのアウラニ・ディズニー リゾート&スパまでの行き方を解説します。
ハワイは日本の首都圏のように電車やバスが発達しているわけではないので、初めて行く場合は戸惑う方も多いはず。
私も今回、アウラニへの交通手段を色々と調べてみたので、実際に利用した方法と併せてご紹介します!

スポンサーリンク

アウラニへの基本の行き方3選

タクシーから見たアウラニ

アウラニはハワイの西側、コオリナ地区にあります。
そこは、空港やワイキキから車で45分ほどと離れていて、トロリーなども通っていない場所。
そのため、アウラニに行く方法は基本的に以下のどれかになります。

  • 送迎シャトルバス
  • タクシー
  • レンタカー

レンタカーで行く場合はあまりこの記事にたどり着かないかなと思うので、今回は、タクシーと送迎シャトルバスについて紹介しますね。

送迎シャトルバスで行く方法

ワイキキに滞在して日帰りで行くなら、VELTRAの「【VELTRA】コオリナ地区送迎シャトルサービス」がおすすめ。

ワイキキのホテルを出発して、朝8時には到着。
5時間滞在できるので、朝食やランチなどのお食事、ショッピング、散策も十分楽しめますよ。

この送迎シャトルバスのメリットは以下。

  • 1人$38なので、少人数ならタクシーより安く往復できる
  • インターネットで日本語予約できる
  • 日本語対応ドライバーなので、現地でも安心
  • 口コミ評価も高いVELTRAなので安心

私もこれまで、ハワイのセグウェイジップライン、香港のオープントップバスの予約などでVELTRAを利用していますが、トラブルなども全くなく、安心して利用できたので、おすすめします。

【VELTRA】コオリナ地区送迎シャトルサービス

アウラニを日帰りで満喫する方法をまとめた記事はこちら!

 

タクシーで行く方法

ハワイの道路

アウラニは空港からも結構離れているので、タクシーで行くなら、メーター課金ではなく、定額制タクシーがおすすめです。

定額制タクシーにも種類があり、料金もさまざま。
特に海外では、安ければいいというわけでもないと思うので、自分に合った方法を比較してくださいね。

チャーリーズタクシーがアウラニの王道!

空港からアウラニへのタクシーで一番よく利用されているのは、定額でタクシー1台をチャーターする「チャーリーズタクシー」だと思います。
日本から予約して、現地に着いて電話をすれば、空港まで迎えにきてくれますよ。

チャーリーズタクシーの料金

区間 運賃 通常料金
ホノルル空港→アウラニ $55(別途15~20%のチップ要) $65-75程度

※1台につき定員4名
※荷物は1人につき、スーツケース1個+機内持ち込み手荷物1個まで

チャーリーズタクシーのメリット

  • インターネットで日本語予約できる
  • タクシーを呼ぶ際も日本語ダイヤルがある
  • 乗り合いではないので、他の人を待つ必要なし
  • 周りに気兼ねする必要なし

チャーリーズタクシーのデメリット

  • 人数が少ないと割高
  • ワイキキからは利用できない

アウラニの車寄せにも数台のチャーリーズタクシーが止まっているので、帰りはこれを利用するのがスムーズですね。

【公式】チャーリーズタクシー

スピーディーシャトルなら乗合で格安!

1台貸切のチャーリーズタクシーに対し、何組かで乗合で利用するのが「スピーディーシャトル(SPEEDI SHUTTLE)」です。

集合場所に行き、同乗する人たちが集まるのを待って出発します。
ただし、私も利用したことがなく、調べてもあまり詳細な情報がありませんでした…

スピーディーシャトルの料金

区間 運賃
ホノルル空港→アウラニ 1人約$20(荷物1つにつき$1のチップ要)

スピーディーシャトルのメリット

  • インターネットで日本語予約できる
  • 少人数でも安い

スピーディーシャトルのデメリット

  • 乗り合いのため、タイミングによって待ち時間が発生する
  • ワイキキからの利用など、詳細は問合せが必要

料金は1人当たり$20前後ということで、かなり安いですよね。
調べてみると、2人ならSPEEDI SHUTLLE、3人以上ならチャーリーズタクシーと書かれていることが多いです。
ただし、評判は良いものと悪いものが混在するので、心配な方はチャーリーズタクシーが良いかもしれませんね。

【公式】スピーディシャトル 

Uberの利用で安さと快適さを両取り!

Uber タクシー車内

スマートフォンから安く送迎車を呼ぶことが出来る配車アプリ「Uber(ウーバー)」。

スマートフォンにUberのアプリを入れて、現地についてから行き先や車種、配車場所を入力すると、近くにいるドライバーが迎えに来てくれます。
以前はUberの安い車種は空港に乗り入れできなかったのですが、現在は乗り入れ可能になり、利便性がどんどん上がっています。

Uberの料金

区間 運賃
ホノルル空港→アウラニ タイミングによって異なる

Uberの料金は混雑具合によって変動します。
とはいえ、基本的にはチャーリーズタクシーよりも安いと思います。

また、時期によってはプロモーションで割引チケットがあったりもして、さらに安くなります。
私たちは、ワイキキからの利用の上にチャーリーズタクシーより安かったので、このUberを利用してアウラニに行きました。

アウラニの前に宿泊していたホテル、ワイキキの「ハレクラニ」からアウラニまで、料金はなんと$37と格安。
さらに、チップが不要というのもかなり大きかったです。

 

Uberのメリット

  • アプリから日本語で予約可能
  • ワイキキからも空港からも利用可能
  • 事前に料金を知っておくことができる
  • チップ不要
  • 乗り合いではないので、他の人を待つ必要なし
  • 周りに気兼ねする必要なし

Uberのデメリット

  • タイミングによって料金が変動する
  • ドライバーはほぼ日本語対応不可(ずっと話しかけてくる人も…)

Uberはチャーリーズタクシーより安く、スピーディシャトルのような乗り合いでもないという、いわば良いとこ取り。
英語なんて一切無理!という方以外は、車で行くならUberがおすすめです。

アウラニまでのおすすめの交通手段は?

アウラニまでの交通手段、こうして見ていくと、特徴がさまざまですね。
日本語対応や料金を考えると、私のおすすめは以下のような感じ。

アウラニには、ここでしか楽しめないレストランや、ここでしか買えないグッズもたくさん。

 

現地でたくさんお金を使うのに、高い交通費を払うのもなかなか大変なので、ぜひ自分に合った方法を選んでみてくださいね!

【VELTRA】コオリナ地区送迎シャトルサービス

アウラニに行きたくなったら、この記事をチェック!