[海外]ディズニー・クルーズライン

いよいよ出航!DCLセイリング・アウェイを見やすい場所で見るには?

2018/04/29

ディズニー・クルーズライン(DCL)に乗船し、避難訓練「アセンブリ・ドリル」が終わるとすぐに最初の大きなイベントがやってきます。
デッキで行われる出航セレモニー「セイリング・アウェイ(Sailing Away)」です!
DCLにおいては目玉イベントともいえるこのショー、見やすい場所で観賞するにはちょっとしたポイントがあるので、ご紹介しておきます!


スポンサードリンク

セイリング・アウェイってなに?

DCL セイリング・アウェイ クライマックス

セイリング・アウェイ(Sailing Away)は、ディズニー・クルーズライン(DCL)の出航セレモニー。
デッキ11のステージに、ミッキーたちディズニーキャラクターが登場し、出航をお祝いします。
出演者もゲストも、キャラクターが出てくる前からノリノリ!
しばらくすると、DCLの特別なコスチュームのキャラクターが次々と登場し、出航パーティーを盛り上げます。
東京ディズニーランドでおなじみの曲も流れますよ♪

セイリング・アウェイを見やすい場所で見るには?

一目散にデッキ11を目指せ!

DCL セイリング・アウェイ チップ&デール

セイリング・アウェイは、ほぼゲスト全員が参加するイベントだと思われるので、デッキはなかなか混み合います。
そんな中、普通なら良い場所で見たければ早く行くのが鉄則ですが、このセイリング・アウェイに関してはポイントはそれだけではないのです。
この直前、ゲストは全員参加の避難訓練「アセンブリ・ドリル」にそれぞれの場所で参加しています。
それも、終了するのはセイリング・アウェイ開始のギリギリの時間。
実際のところ、あちらはある程度アバウトなので、ぴったりにスタートしなかったのですが、訓練終了後、ほとんどのゲストが一目散に会場のデッキ11を目指すので、通路はかなり込み合います。
そのため、良い場所で見るには以下がポイントです。

  • アセンブリ・ドリルで出やすい入り口付近の席を確保する。
  • エレベータに乗れなければ階段でデッキ11を目指す。

私の場合、アセンブリ・ドリルの参加場所はデッキ4、ウォルト・ディズニー・シアターの2階席でした。
出やすい後方の席を確保するため、ギリギリを狙ったのですが、意外と前の方の席で、脱出を阻まれました笑
通路に出ると、外は大混雑です。
エレベータが空いていれば良いのですが、基本的には空いていることはないと思うので、頑張って階段で上を目指しましょう!
私の場合、デッキ4からデッキ11までということで、7階分の階段なんて無理!と思いましたが、意外といけます!


スポンサードリンク

観賞場所は2パターン!

デッキ11に上がると、すでにステージ周りは2列ほど人がいるかなというところ。
その後ろでもいいかと思ったものの、せっかくだから見渡してみようと、1段上がってみることにしました。
基本的に、観賞場所は、ステージと同じ高さか、1つ上がって見下ろすかの2パターンです。
1段上のセンターが空いていたので、そこに決定。

DCL セイリング・アウェイ

ステージは遠いものの、全体が見渡せるのでいい感じ。
ただ、あちらの方は前の方でもどんどん肩車するので、そこは覚悟の上で。
ステージ周りはノリノリで楽しそうでしたが、この眺めはクルーズならでは。
なかなか良いポジション取りができました♪

DCL セイリング・アウェイ ドナルド&デイジー

さて、パーティーも終盤に差し掛かると、カウントダウンの後、シンデレラの「夢はひそかに」のメロディで汽笛が鳴り響き、ついにディズニードリーム号が出航!
といっても、実際はその前から動いている感覚がありましたけどね笑

ディズニー・クルーズライン 出港

パーティーの後は、みなさん船の外に向かって「いってきまーす」とばかりに手を振っていました。
テレビの中で見たような、出航の光景が本当にあるものなんだと感動します。
ディズニー・クルーズライン(DCL)でしか味わえない素晴らしい出航セレモニー、セイリング・アウェイは必見です(´ー`)

DCLに行ってみたくなったら、この記事をチェック!
知れば簡単!ディズニー・クルーズライン(DCL)の予約方法まとめ

載せきれなかった写真はFacebookで公開中!
Facebookアルバム「DCL セイリング・アウェイ」


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ディズニー・クルーズライン

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪