ウルフギャングステーキの予約方法とメニューをレポート!行列回避が絶対おすすめ!

2018年10月27日

ハワイのステーキハウスの大定番、「ウルフギャング・ステーキ」に行ってきました。
今は有名なステーキハウスがいくつもありますが、やっぱり一番有名なのはウルフギャング・ステーキではないでしょうか。
ハワイに行くなら一度は行きたいという方も多いと思うので、レポートしますね!

アウラニが気になる方は、この記事をチェック!

 

スポンサーリンク

ウルフギャングステーキってどんなお店?

ウルフギャングステーキは、ハワイの大人気ステーキハウス。
28日間熟成の高級ステーキを味わうことができます。

ウルフギャング・ステーキ ポーターハウスステーキプラン

特にポーターハウス(Tボーン)ステーキは外せない定番メニュー。
最高級のプライムグレードの牛肉のみを使用した、ジューシーで柔らかいステーキです。

ただし、その人気ゆえ、いつもお店は大行列。
並んででも食べたい、そんなステーキを提供しているのが、このウルフギャングステーキです。

ウルフギャングステーキの予約方法

さて、そんな大人気のウルフギャングステーキなので、行くと決めたら絶対に予約しておくのがおすすめです。
私たちは、ハワイの中心部、カラカウア通りにあるロイヤルハワイアンセンター店を「VELTRA」で予約して行きました。

我が家は海外のアクティビティ予約といえば「VELTRA」なので、このブログにも何度も登場していますが、日本語で気軽にインターネット予約ができます。
食事内容もいくつかのプランから選べぶことができ、面倒なチップも混みの値段で予約できるので、現地でチップについて考える必要もありません。
私たちはここで事前予約していたおかげで、行列に並ぶことなくすぐに入店できました!

VELTRAのウルフギャングステーキの予約はこちらからどうぞ!

【VELTRA】ウルフギャング・ステーキハウス予約

ちなみに、以前このブログで紹介したロイヤルハワイアンセンターのDVCショールームは、このウルフギャング・ステーキの隣にあります。
ディズニー好きの方なら、ぜひ両方楽しんでくださいね!

 

また、私たちが宿泊していたハワイのおすすめホテル「ハレクラニ」から、このウルフギャング・ステーキまでは徒歩で行けますよ。

 

ウルフギャングステーキのドレスコード

ウルフギャングステーキはそんなにかしこまったレストランではないので、ドレスコードはありません。
旦那は何かでビーチサンダルNGを見たようで、一応やめておきましたが、実際、現地には短パンにビーチサンダルの男性も普通にいました。
あまり気にせず、リゾートファッションで来店してしまって大丈夫そうです。

ウルフギャングステーキのおすすめメニュー

ポーターハウス(Tボーン)ステーキプラン

ウルフギャング・ステーキ 取り分け後

ウルフギャングステーキに行くなら、やっぱり定番のポーターハウスステーキは外せない!ということで、私たちはVELTRAの「ポーターハウス(Tボーン)ステーキプラン」を予約しました。
このプランは、ポーターハウスを含む、以下の人気メニューを味わうことができるコースプランです。

  • シーフードプレート
  • クリームホウレンソウ
  • マッシュポテト
  • ポーターハウスステーキ
  • デザートプレート
  • コーヒー

どれもウルフギャングステーキに行くなら絶対に味わった方が良いメニューばかりなので、おすすめのプランです。

コースというと、ボリューム感が気になりますが、VELTRAでは、座席数より少ない量のコースを注文することも可能です。
私たちは、2組の夫婦、計4名で3名分を予約してちょうどいいくらいでした。
女性は2人で1名分を目安で良いかもしれませんね。
ただし、最低2名分は予約が必要なので、そこだけ注意です。

価格

種類 料金
大人1名 $122(3日前までに予約の場合。それ以降1名$137.5。)
子供1名 $41.97

それでは、1つ1つのメニューを見ていきましょう!

シーフードプレート

まずはシーフードプレート。

ウルフギャング・ステーキ シーフードプレート
大きなロブスターやカニを味わえるプレートは、見た目から豪華!
ぷりぷりの触感は最高です。

クリームホウレンソウ&マッシュポテト

ウルフギャング・ステーキ クリームホウレンソウ&マッシュポテト

ウルフギャングに行ったら、これが印象に残る方も多いというクリームホウレンソウ&マッシュポテト。
噂通り、とってもおいしくて、たっぷり食べてしまいそうになりますが、結構おなかいっぱいになるので食べすぎ注意です笑

ポーターハウスステーキ

ウルフギャング・ステーキ ポーターハウス(Tボーン)ステーキ

さて、ついに登場したポーターハウスステーキ。
Tボーン(T字型の骨)を挟んで、厚切りのステーキが並びます。

そして、取り分けて「ニクジュー♪」とかけてくれます笑
お肉の味がしっかりして、厚切りだけど柔らかくて最高でした!

デザートプレート

ウルフギャング・ステーキ デザートプレート

デザートはチーズケーキとチョコレートケーキの盛り合わせ。
3名分で予約したので、3つ並んでいます。
チョコレートケーキもおいしいのですが、このチーズケーキがおいしかったので、ぜひ!

マッシュルームソテー

4人で3名分のコースを予約した私たち。
もともとは私たち夫婦で1名分のシェアの予定だったこともあり、1品だけ追加注文しました。

ウルフギャング・ステーキ マッシュルームソテー

それがこちらのマッシュルームソテー。
$11でものすごいボリュームにびっくりしました!
ちょっとしょっぱいのですが、4人ともかなり気に入って完食です。

ハワイのウルフギャングステーキは、さすが有名店だけあって、とってもおいしくて楽しいひと時を過ごせました。
ハワイに行ったら、ぜひ一度は行ってみていただきたいお店です。
ただ、それだけに行列間違いなしなので、予約することをおすすめしますよ!

【VELTRA】ウルフギャング・ステーキハウス予約

アウラニが気になる方は、この記事をチェック!

 

【VELTRA】ウルフギャング・ステーキハウス予約