ウォルト・ディズニー・ワールド

魔法のリストバンド!WDWマジックバンドの使用方法とカスタマイズ方法

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)で導入されている「マジックバンド」。
かざすだけでリゾート内のさまざまなサービスを利用することができる、まさに魔法のようなリストバンドなんです。
今回は、持っているととっても便利で快適なWDW旅行ができる重要アイテム、マジックバンドの使い方と、そのカスタマイズ方法をご紹介します!


スポンサードリンク

マジックバンドってなに?

WDWマジックバンド

マジックバンドとは、ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)で導入されているリストバンドのこと。
マジックバンドがあれば、パークチケットにもなり、ファストパス・プラス(FP+)にもなり、ホテルのルームキーにもなり、さらにはショップでの支払いも済んでしまう優れものです。
エプコットのテストトラックでは、マジックバンドをかざすことで、自分の車をカスタマイズして楽しむことができますよ。
以前、ディズニー直営ホテルの宿泊者特典の記事の中でご紹介した通り、直営ホテルの宿泊者であれば、このマジックバンドを無料でもらうことができます。

P2048348
パーク内でも、写真のようなかわいいデザインのマジックバンドをたくさん販売しているので、気に入ったものがあれば購入して使うのもアリです。

マジックバンドのカスタマイズ方法

MyDisneyExperienceから簡単にカスタマイズ可能!

ディズニー直営ホテルの宿泊者特典として、マジックバンドを無料でもらうことができますが、さらにマジックバンドの色を選んだり、刻印を入れて、オリジナルのカスタマイズを施すことが可能です。
カスタマイズ方法は簡単で、WDW公式サイトのMyDisneyExperienceから、マジックバンドの画面を開くと、カスタマイズを行えます。

WDWマジックバンド カスタマイズ画面

好きな色を選び、裏側に入れる刻印を打ち込むだけです。
画像はMyDisneyExperienceの画面で、Mickeyの刻印を入れる場合の例です。
英語ですが、直感的にできると思うので、ぜひやってみてくださいね。
刻印が入っている方が、テンション上がりますから♪
カスタマイズしたマジックバンドは、アメリカ国内在住でない場合、宿泊ホテルのフロントで受け取れます。
現地に到着したらさっそく受け取りましょう!

マジックバンドの使用方法

MyDisneyExperienceにすべての情報がリンクされていればOK!

さまざまな機能が付いたマジックバンドですが、なんとなく使えるようになるのか不安ですよね。
私も現地に到着して使用するまで不安でした笑
しかし、WDW公式サイトのMyDisneyExperienceからパークチケットを購入し、FP+をとり、ホテルの情報をリンクしておいたら、フロントで受け取ったマジックバンドがそのまま使えました。
MyDisneyExperienceに、パークチケット情報やFP+、ホテル情報がすべて表示されていることを確認してくださいね。
それでは、あまり迷う人はいない気もしますが、一応それぞれの場面での使い方を書いておきます。

パークチケット

マジックバンド エントランス


スポンサードリンク

パークチケットとして使用するときは、エントランスのミッキーシェイプが描かれた場所にマジックバンドをタッチ。
さらに隣にある指の形のところに指を置いて、指紋登録をすれば入園することができます。

FP+

FP+として使用するときも、エントランスと同じようなミッキーシェイプがあるので、そこにタッチ。
音が鳴って、緑に光ればOKです。

ディズニー直営ホテルのルームキー

マジックバンド 直営ホテルのルームキー

ディズニー直営ホテルのルームキーとして使用する場合は、客室のドアのミッキーシェイプにタッチするだけで開錠完了。
疲れて帰ってきて、カードキーを探す手間がないだけでかなり快適でした。

ショップの支払い

支払いに使用するためには、さらにマジックバンドにクレジットカード情報を登録して、4桁のPINコードを設定する必要があります。
出発前にできるので、必ず使用前に、MyDisneyExperienceから登録しておいてくださいね。

マジックバンド 決済端末

各ショップやワゴンには、写真のような端末が置かれています。
左側にマジックバンドをかざして、あらかじめ設定した4桁のPINコードを打ち込めば決済完了。
WDW内では、一切お財布を使いませんでした。

番外編:マジックバンドがテキサスに届いちゃった!?

今回、私たち夫婦は、アニマルキングダムロッジとグランドフロリディアン、2つのディズニーホテルを利用したので、計4本のマジックバンドを受け取りました。
それが1枚目の写真の、ブルー、グリーン、イエロー、オレンジです。
もちろん、すべて日本でカスタマイズの登録をし、フロントで受け取るのを楽しみに待っていました。

マジックバンド_ブルー&グリーン

しかし、最初のホテル、アニマルキングダムロッジで受け取ったブルーとグリーンの2本には、オリジナルの刻印が入っていません。
到着してすぐにアニマルキングダムロッジにチェックインする際、当たり前のようにグレーのマジックバンドを2本渡されそうになった私たち。
「Webサイトからカスタマイズでオーダーしました」と必死で主張すると探してくれましたが、「ここにはなくてテキサスに届いている。時々あるよ。」という回答が。
私が何かを間違えたのか何なのかもわからず、とにかくブルーとグリーンをオーダーしたことを主張して、刻印なしのカラーのマジックバンドを受け取りました。
そんなのないよ~!という気分でしたが、あちらはアバウトなので諦め…
ちなみにグランドフロリディアンで受け取ったイエローとオレンジのマジックバンドには、しっかり刻印が入っています。
Webで検索したら、私たちと同じような人がいたので、気をつけようもないものの、そういうこともあると頭の片隅に入れておいてください…

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のマジックバンドは、さまざまな機能が1つになったまさに魔法のリストバンド。
これだけでチケットやFP+、カードキーやお財布を探す煩わしさから解放され、快適なWDWステイを楽しむことができます。
WDWでは多くの人が泊まるであろうディズニー直営ホテルの宿泊者特典にも含まれていることですし、しっかり活用して楽しんでくださいね!(*゜∀゜)ノ


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-ウォルト・ディズニー・ワールド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪