[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

簡単で快適!WDWのファストパスプラス(FP+)の予約方法と使い方

2018/01/15

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)で導入されているファストパス・プラス(FastPass+/FP+)。
利用するととても便利ですが、日本にはないシステムかつ英語のため、利用方法に戸惑うこともあると思います。
とはいえ、WDWに滞在するならば絶対に利用した方が良い便利なシステムなので、このWDWのファストパス・プラスの取得方法と使い方についてご紹介します!


スポンサードリンク

ファストパス・プラス(FP+)とは?

WDW エクスペディションエベレスト

ファストパス・プラス(FastPass+/FP+)とは、ファストパスの事前予約システムのこと。
東京ディズニーリゾートでは、パークチケットをアトラクション近くの発券機に通して、アトラクションに乗れる時間が記載された紙のファストパスを発券しています。
WDWでは、この紙のファストパスが廃止され、事前にファストパスをインターネット予約するシステムになっており、これがファストパス・プラス(FastPass+/FP+)です。
ディズニー直営ホテルの宿泊者特典の記事で詳しく書いた通り、ディズニー直営ホテル宿泊ゲストは利用日の60日前から、それ以外のゲストは30日前から予約可能になります。
ディズニー直営ホテルに泊まる場合は、WDWのホテルをお得に予約する方法の記事もぜひ参考にしてくださいね。

ファストパス・プラス(FP+)の取得方法

WDW公式サイトのMyDisneyExperienceから取得

WDWエプコット

ファストパス・プラス(FastPass+/FP+)の予約は、WDW公式サイトの「MyDisneyExperience」から行うことができます。
ディズニーアカウントを持っていればそれを使ってログイン、持っていない方は、WDW公式サイトから発行してログインします。
ディズニー直営ホテルを予約している場合は、予約番号をMyDisneyExperienceに入力し、ホテル情報をリンクすることで、60日前からFP+の取得が可能です。
予約したFP+は、ルームキーやチケット等にもなるマジックバンドにリンクされ、来園当日はマジックバンドをかざすことでFP+として機能します。

ホテル情報のリンクには予約番号が必要ですが、WDWのホテル予約の記事で書いた私と同様にエクスペディアで予約した場合、予約番号がわからないことがあります。
その場合は、エクスペディア予約をMyDisneyExperienceにリンクする方法を解説した記事を参考にしてリンクしてくださいね。


スポンサードリンク

1日1パークのみ3つまで!制限があるので要注意!

インターネットで取得でき、とっても便利なPF+ですが、もちろん制限もあります。
主なものでまず大きいのは、「1日に1パークのみ、3つのアトラクションまで」という制限。
1日に2つのパークをまたいで取得することはできません。

たとえば、1日にパークを行き来できるパークホッパーオプション付きのチケットを持っている方で、当日中にアニマルキングダムからマジックキングダムに移動する場合、アニマルキングダムで2つ、マジックキングダムで1つというような予約はできません。
アニマルキングダムで3つ予約して、それを使い切ったら新たなFP+の取得が可能になります。
人気アトラクションのFP+は予約開始時からどんどん減っていくので、たくさん乗りたい場合は早い時間に最初の3つを使い切るのがよさそうですね!

好きなアトラクションどれでも3つとれるわけではない!

もう1つの大きな制限は、1日に1パークであればどれでも3つとれるわけではなく、パークによってはグループが2つに分かれていて、1つ目のグループから1つ、2つ目のグループから2つ選ぶ方式になっているということ。
私が実際にFP+を予約してみたところ、アニマルキングダムとエプコットではグループ分けがありました。WDW エプコット FP+予約画面

たとえば、こちらはエプコットのFP+予約画面ですが、画像の上部にある「Select a FastPass+ Experience」の中からは1つしか選ぶことしかできません。
残り2つは、下部にある「Other Experience Available」の中から選ぶことになります。
頭の中では「テストトラックに乗って、ソアリンに乗って…」なんて考えていたのですが、甘かったです。
私はディズニー・クルーズライン(DCL)下船後にエプコットに行くので限界があるものの、できるだけ早い時間に3つのFP+を予約し、そのあとでソアリンを狙ってみる予定です。
ちなみに、時間を必死で詰めると前のFP+の時間と重なってしまいそうになりますが、そこは警告を出してくれるようになっているので安心です。

大人気アトラクションはすぐになくなる!

ディズニー直営ホテル宿泊ゲスト限定の特典で、来園60日前から取得可能になるFP+。
どれくらいでなくなってしまうのか気になるところですよね。
結論から言うと、大人気アトラクションのFP+は即なくなります!
あくまで私の経験ですが、約50日前にアニマルキングダムの大人気アトラクション、ワールド・オブ・アバターのFP+をとろうしたところ、すでになくなっていました。
そもそも、ディズニー直営ホテルの宿泊者は、60日前になったら滞在期間中分のFP+が予約できるようになるとかで、60日前に予約しようとしても残っていないことすらあるという…
それ以外のアトラクションは、一般ゲストが取得できる30日前を切っても意外と残っている印象です。
そうはいっても混雑具合はシーズンにもよると思うので、とにかく早くとるのが鉄則。
ディズニー直営ホテルを予約している方は、60日前になったらすぐに予約しましょうね!

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)で導入されているファストパス・プラス(FastPass+/FP+)の予約方法と制限事項、使い方についてご紹介しました。
日本にはない上に英語となると一瞬戸惑うFP+ですが、これは使わないと絶対に損なシステム。
やってみると簡単なので、ぜひ効果的に活用して、WDWのアトラクションを満喫してくださいね(o'∀'o)


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪