[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

本物の硬貨!WDWのスーベニアメダル「コレクタブルペニー」の作り方と注意点

イベントや月毎など、かわいいキャラクターの絵柄がコインにプレスされる東京ディズニーリゾートのスーベニアメダル、コレクションしている方も多いのではないでしょうか。
実は私も、もう20年間、パークに行くたびに1,2枚ずつ作っては集めているコレクターです。
フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)にも、このスーベニアメダルがあり、もちろん今回も作ってきたので、注意点も含めてご紹介しますね!


スポンサードリンク

WDWのスーベニアメダルってどんなもの?

WDWのスーベニアメダルは、「コレクタブルペニー(COLLCTABLE PENNY)」と呼ばれます。
東京ディズニーリゾートと同じく、パーク内やホテルなど、いたるところに機械が設置されていて、デザインも各パークならではのものが多いです。
ちょっとだけデザインを紹介しますね。

WDW コレクタブルペニー アニマルキングダム

こちらはアニマルキングダムのデザイン。
もう終了したパレードのデザインがそのままなのはさすがです笑

WDW コレクタブルペニー エプコット

こちらはエプコットの日本館。
日本語がデザインされていて、なんだか興味深くてダッフィーを作っちゃいました。

WDW コレクタブルペニー グランドフロリディアン

WDW コレクタブルペニー クオーター

写真が見にくいですが、最後に宿泊したグランドフロリディアン・リゾートにも2台ありました。
ホテルオリジナルのデザインじゃないのが残念!

WDWのスーベニアメダルの作り方

51セント分の硬貨を機械に入れる

WDW コレクタブルペニー

WDWのスーベニアメダルは、ほとんどが51セント。
硬貨としては、クオーター(25セント)2枚と、ペニー(1セント)1枚が必要です。
一部、クオーター(25セント)5枚で作るものもあり、上の写真だとグランドフロリディアン・リゾートのシルバーのものが該当します。


スポンサードリンク

WDW コレクタブルペニー コイン投入口

これを機械に書いてある通りに投入口に並べて、機械の中に押し込みます。
これ、押し込んだら戻さないと動かないみたいです。
私、押し込んだままにしていたら動かず、壊れているかと思ってキャストさんに必死で説明したものの、押し込まれた部分を引き戻したら動きました笑

絵柄を選び、ボタンを押す/ハンドルを回す

好みの絵柄のボタンを押します。
東京ディズニーリゾートにはこのボタンタイプしかないのですが、WDWではハンドルを回すタイプもあって戸惑いました。
その場合は、好みの絵柄を選び、コインが出てくるまでハンドルをひたすら回します。
これが意外と大変!

WDW コレクタブルペニーシャイニーペニー

完成すると、プレスされたコインが出てきますよ。
写真はわかりにくいですが、ダッフィーとエプコットのロゴです。

WDWのスーベニアメダルの注意点

きれいなペニーを用意して!

WDWのスーベニアメダルの最大の特徴は、プレスされるのが本物の硬貨だということ。
「コレクタブルペニー」というだけあって、機械に入れたペニーがそのままプレスされて出てきます。
アメリカでは、硬貨の形を変えてしまってもOKなんですね。
つまり、入れたペニーが汚いと、そのまま汚いメダルが完成してしまいます…

WDW コレクタブルペニー オールドペニー

手持ちにきれいなペニーがなく、そのままプレスしたこともありますが、写真のようなよくわからない感じの仕上がりに。
なので、機械にはできるだけきれいなペニーを入れるようにしましょうね。

そういえば、エプコットの日本館で両替をお願いした際は、日本人キャストの方に「シャイニーペニーが少なくてすみません…」と言われました。
きれいなペニーがなかったら、近くのお店でシャイニーペニーに変えてほしいとお願いすればGETできるかもしれません。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のスーベニアメダルは、51セントと安いので、コレクションにもぴったり。
本当にいろいろな絵柄があって、とってもいい記念になるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

WDWに行きたくなったら、この記事をチェック!
お得に泊まる!ウォルト・ディズニー・ワールドのホテルを安く予約する方法!


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪