HKDLモアナ:ホームカミング・セレブレーション鑑賞ガイド!待ち時間は?見どころは?

香港ディズニーランドのショー「モアナ:ホームカミング・セレブレーション(Moana: A Homecoming Celebration)」を鑑賞しました。
楽しい音楽や人形劇が楽しめるステージショーなので、待ち時間や見どころなどをレポートしていきます!

その他の香港ディズニーランド関連記事はこちら!

 

スポンサーリンク

モアナ:ホームカミング・セレブレーションってどんなショー?

モアナ:ホーム・カミング・セレブレーション 香港ディズニーランド

テフィティのハートを取り戻すモアナの冒険を、音楽やダンス、人形で表現したショーです。
出演者と一緒にリズムをとったり、会場が一体になって楽しめます。

モアナは英語、その他の登場人物は広東語?で話すので、あまり何を言っているかはわかりませんが、モアナの物語を知っていれば、それなりに楽しめると思いますよ。

場所

ジャングル・ジャンクション(アドベンチャーランド)

公演回数

1日4回

公演時間

香港ディズニーランド公式アプリで確認

 

モアナ:ホームカミング・セレブレーションの待ち時間は?

モアナ:ホームカミング・セレブレーション

会場はステージの前に長イスが数列並んだ場所。
座れる人数はあまり多くありません。

フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキングやミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックなど、広いシアターならわりと直前まで座れる香港ディズニーランドでも、それなりに早くにいっぱいになってしまいそうな広さです。
私の場合、スタートの30分前に到着したらギリギリ座れましたが、早めに到着するのが良さそうです。

ただし、屋根がない場所なので、日差しが強くて暑い暑い!
どうぞ水分補給を忘れずに。

 

モアナ:ホームカミング・セレブレーションの見どころは?

手拍子や掛け声で参加!

モアナ:ホームカミング・セレブレーションは、ミュージカルというより、劇に近い印象。
モアナや個性豊かな登場人物が、モアナと伝説の海の世界を演じます。

モアナ:ホームカミング・セレブレーション カヌー

それゆえ、フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキングやミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックに比べると少し子供向けに思えたのが正直なところではあるものの、逆にお子さん連れのファミリーが楽しめるかも。
途中、手をたたいたり、「マウイ!マウイ!」とみんなで掛け声をかけるところもあるので、恥ずかしがらずに参加しましょうね!

楽しい音楽とダンス!

モアナ:ホームカミング・セレブレーション 花びら

公演中に流れる音楽は、おなじみのモアナの音楽。
私もそうですが、モアナの作品ファンなら、音楽だけで嬉しくなること間違いなしです。

ノリの良いものから荘厳なものまで、音楽とダンスを楽しめます。
最初から最後まで、モアナの世界観に浸ることができますよ!

香港ディズニーランド モアナ

モアナ:ホームカミング・セレブレーションは、あまり大掛かりなものではないですが、モアナの冒険を、音楽やダンス、人形劇で楽しめるショー。
香港ディズニーランドに行ったら、ぜひ、元気なモアナに会いに行ってみてくださいね!

香港ディズニーランドに行きたくなったら、この記事をチェック!