SHDL「サマーブラスト・キャッスルショー」鑑賞ガイド!待ち時間や濡れない場所も徹底紹介

2019年6月24日

夏の上海ディズニーランドでは、「ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレ」に代わり、「サマーブラスト・キャッスルショー」を開催中。
お城の前で水を噴き上げてびしょ濡れになる、暑い上海にぴったりのショーなので紹介しますね!

スポンサーリンク

サマーブラスト・キャッスルショーってどんなもの?

サマーブラスト_ミッキー&ミニー

サマーブラスト・キャッスルショーは、上海ディズニーランドの夏のキャッスルショー。
日中の暑い時間帯に、お城の前のステージにミッキーたちが登場し、水を撒く放水ショーです。

ちょっと濡れるという感じではなく、それなりの放水なので、近くで見るとおそらくびしょ濡れになります。
我が家は「ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレ」を見る気満々で、濡れてOKな装備は持っておらず、看板に「soak(浸す・ずぶ濡れ)」の単語を見て、近寄るのは諦めました笑

サマーブラスト_アリエル

とはいえ、ミッキー、ミニーをはじめとした主要キャラクターだけでなく、スティッチやモアナ、アリエルなど、豪華なキャラクターが出演するので、遠くからでもとっても楽しめますよ!

場所

エンチャンテッド・ストーリーブック・キャッスル前

時間

上海ディズニーランド公式アプリで確認

サマーブラスト・キャッスルショーの観賞場所は?

サマーブラスト_ミッキー

サマーブラスト・キャッスルショーには、キャッスル前に鑑賞エリアがあります。

入場したい場合は、お城に向かって鑑賞エリアの両側に待機していて、ショー開始15分前にエリアがオープンされていました。
ここで見る場合、もちろんずぶ濡れになって楽しめますが、逆に濡れたくない場合は注意です。

その後方はフリーのエリアです。
我が家は花壇を挟んで後ろのエリアから濡れずに鑑賞しました。

サマーブラスト_オープニング

ただし、上海では肩車も、肩車の上に日傘も、ベンチに立つのも当たり前の状況。
濡れないエリアではかなり視界は遮られるので、そこは諦めの気持ちでどうぞ。

サマーブラスト・キャッスルショーの待ち時間は?

サマーブラスト_モアナ

気になるどのくらい前から待てばいいのかですが、日本よりはだいぶ出足は遅いです。

人気アトラクション3桁待ちどころか、ソアリン200分待ちのような日でも、30分前をきってから鑑賞エリアの待機場所に行ってみたら、2列目でした。(濡れるとわかって抜けましたが…)

後方の濡れないエリアに至っては、10分ほど前に到着したら、中央の柵の前に誰もおらず、余裕で見える場所を確保です。
公演回数も多いからか、かなり見やすいショーの印象でしたよ!

サマーブラスト_ドナルド&デイジー

サマーブラスト・キャッスルショーは、夏にぴったりのずぶ濡れショー。
濡れて大丈夫な人はぜひステージの近くで、濡れられない人は遠くからでも、ぜひ鑑賞してみてくださいね!

上海ディズニーランドに行きたくなったら、この記事をチェック!