[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

しゃべるかは気まぐれ!?タウンスクエアシアターのトーキングミッキー突撃レポート!

7泊9日のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)とディズニー・クルーズライン(DCL)の旅から帰ってきました。
大量の写真を前に、何から記事にしようか迷いましたが…
ツイッターでもご心配をおかけしたトーキングミッキーについて、記憶の新しいうちにレポートしていきたいと思います!


スポンサードリンク

トーキングミッキーってなに?

トーキングミッキーとは、そのものずばり、しゃべるミッキーのこと。
世界のミッキーのニューフェイスの記事でも書きましたが、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)には、一部、目や口が動き、それに合わせて言葉もしゃべるミッキーがいます。
WDWマジックキングダムのタウンスクエア・シアターには、このトーキングミッキーのグリーティング施設があり、日本からのゲストには、「シャシン、オネガイシマス!」なんて、かわいらしいカタコトの日本語で会話もしてくれるんです。

この夢と魔法をまさに形にしたようなトーキングミッキーですが、トーキングミッキーがしゃべらなくなる!?の記事でご紹介したように、近いうちにしゃべらなくなるという噂もあるのが現状。
ミッキーとお話をするというゲストの夢を長く叶えて欲しいのですが…

トーキングミッキーとのグリーティングレポート!

ついに対面!あれ…トーキングじゃない!?

WDW到着初日、まずはハリウッドスタジオで20時半頃まで遊び、トーキングミッキーに会いに行くべく、その日、0時閉園のマジックキングダムに移動。
エントランスを入ってすぐの場所にあるタウンスクエア・シアターに一目散に向かいます。

トーキングミッキー 待ち時間表示

この時の待ち時間は50分、トーキングミッキーに会えるなら全然余裕です。

タウンスクエアシアター イラスト

途中、かわいいイラストや、時々動く絵なんかを見ながら、わくわくと待っていました。
そして、ついに、ミッキーのいる部屋に呼ばれたときの、私のツイートがこちら。

そうなんです、トーキングミッキーじゃなかったんです!
そこには、ニューフェイスのしゃべらないミッキーが。

タウンスクエアシアター ニューフェースミッキー

結構な衝撃を受けつつも、目の前のミッキーもそれはそれで優しくてかわいくて、しっかりグリーティング。
ワンショットをお願いするつもりが、動揺してすっかり忘れて帰ってきたのであまりいい写真がありませんが…

グリーティング後にツイートした通り、キャストさん曰く、「ミッキーは時々しゃべるし、時々しゃべらない」とのこと。
前から混在しているとは聞いていたものの、トーキングミッキーに会えた方が断然多そうだったので、油断しました…
まして、トーキング終了の噂もあり、かなりドキドキしつつ、キャストさんの「sometimes」の言葉を信じて、翌日またトーキングミッキーに会いに行くことに。

リベンジ!ついに会えたトーキングミッキー!

さて、翌日の夕方、今度はアニマルキングダムからマジックキングダムに移動。
チャンスは多い方がいいからと、早めにタウンスクエアシアターへ。
ちなみに待ち時間は、20分~120分をうろうろしてました。


スポンサードリンク

入口のキャストさんに、ダメもとで「トーキングミッキーに会えますか?」と聞いてみたところ、「それは私たちにもわからない」との回答でした。
ミッキーに会う直前、現地の方も「トーキングミッキーか?」と聞いてましたが、やはりそこにいたキャストさんも「わからない」とのこと。
そのやり取りを見ながら、しゃべらないミッキーも結構多いのかな?と感じました。
そんなこんなで、相当ドキドキしながら待ち続け、いよいよミッキーのいる部屋の中へ!

トーキングミッキー グリーティング前

先頭で部屋に入った私の目の前にいたのは、鏡を見ながら何かをしゃべっているミッキー!!!!
いつもカメラの設定なんて知ったこっちゃない私ですが、感動でひどいピンボケ笑
先頭だったので、すぐにキャストさんに「どこから来たの?」と問われ「From Japan!!」と答えます。
招き入れてくれるミッキーと、飛び込まんばかりの私。

トーキングミッキー 会話中

手も足もガクガクになりつつ、「日本からあなたに会いに来たの!」と必死で伝えます。
拙い英語を一生懸命聞いてくれるミッキー。
あの「シャシン、オネガイシマス!」を言ってくれました!
そして、さすがに載せられませんが、私たち夫婦と、ミッキーの3ショットを撮影。
ミッキーの「チーーーーーーーズ!」が聞けました!

トーキングミッキー ワンショット

次に、ミッキーのワンショットをお願い。
すると、私を連れて鏡の前に行き、鏡越しに2ショットを撮ろうとしてくれるミッキー。

トーキングミッキー 2ショット

「一緒に撮るの?」と言うと、「Of course!」とミッキー。
やったことないし、どうしたらいいかわらからず、他のゲストを待たせても悪いので、慌てて適当にシャッターをきる私。
「Thank you!ありがとうミッキー!」、もうそれしか言えません笑
ミッキーも「ドウイタシマシテ!」と。

直後の私のツイートがこちら。
大興奮のトーキングミッキーとのグリーティング。
一生の思い出ができました!

タウンスクエア・シアターのトーキングミッキーは、これ以上ないほど夢と魔法の時間が過ごせます。
きっと、続けるにはいろいろ難しいところもあるのでしょう。
しかし、この素晴らしい体験をたくさんのゲストの方にしていただきたいと、心の底から思いました。
少しでも長く、ミッキーがゲストと、かわいくおしゃべりしてくれることを祈っています…(*'ω'*)

載せきれなかった写真はFaceboookで公開中!
Facebookアルバム「WDW キャラクターグリーティング


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ウォルト・ディズニー・ワールド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪