[海外]ディズニー・クルーズライン

まさに楽園!ディズニークルーズ(DCL)で行くキャスタウェイ・ケイの楽しみ方!

2018/04/29

ディズニー・クルーズライン(DCL)のバハマクルーズでは、このクルーズでしか行くことのできない島「キャスタウェイ・ケイ」に寄港します。
ミッキーたちとのキャラクターグリーティングもできて、海が青くて、まさに楽園と思える素晴らしい場所だったので、この島の楽しみ方をご紹介します!


スポンサードリンク

キャスタウェイ・ケイのキャラクターグリーティングガイドはこちら。
知らないと損する!キャスタウェイ・ケイのキャラクターグリーティングガイド

キャスタウェイ・ケイのグッズ紹介はこちら。
DCLキャスタウェイ・ケイのお土産とお買いものの注意点!島は限定グッズだらけ!

キャスタウェイ・ケイってどんなところ?

DCL キャスタウェイ・ケイ ビーチ

キャスタウェイ・ケイは、ディズニー所有のプライベートアイランド。
ディズニー・クルーズライン(DCL)の旅でしか上陸することができない特別な島です。
島全体がまるでテーマパークのようになっていて、美しいビーチやアクティビティ、お食事にショッピングも楽しめます。
もちろん、この島ではディズニーのキャラクターが船を降りてくれるので、特別なコスチュームのミッキーたちとのグリーティングも楽しめますよ!

DCL キャスタウェイ・ケイ トラム

島はそこまで大きくはないのですが、歩いて回るにはそれなりに遠いので、トラムに乗ったり、自転車を借りての移動がおすすめです。
下船の際も船に戻るときも、ルームキーが必要なので、忘れずに持って降りましょう。
島内でのショッピングはすべてルームキーで支払えます。

キャスタウェイ・ケイのイベント

キャスタウェイ・ケイで行われるイベントも、前日の夜のターンダウンの際にお部屋に置かれるパーソナルナビゲーターに書かれています。
地図も一緒に配られるので、参加したいものをどんどんチェックしていきましょう!

キャラクターグリーティング

DCL キャスタウェイ・ケイ ミッキー

合えるキャラクターや場所など、詳しくはキャスタウェイ・ケイのキャラクターグリーティングガイドでご紹介しましたが、キャスタウェイ・ケイにはミッキーたちも上陸し、次々とグリーティングしてくれます。
みんな特別なコスチュームを着ているので、必見。
同じキャラクターがだいたい2回ずつ登場しますよ。
中には一度しか登場しないキャラクターもいるのでよく見てスケジュールを決めてくださいね。
島内に次々とキャラクターが出てくるので、同じところを行ったり来たりして大忙しです笑
また、ここでのグリーティングも、DCLの写真料金や使い方の記事でご紹介したフォトサービスの対象なので、一部を除いてカメラマンに写真を撮ってもらえます。
キャスタウェイ・ケイのオリジナルフレームがつくので、ぜひたくさん撮ってもらってくださいね!

キャラクターダンスパーティー

DCL キャスタウェイ・ケイ キャラクターダンスパーティー

キャスタウェイ・ケイでは、キャラクターが登場するダンスパーティーが行われます。
キャラクターもゲストもみんなで一緒にダンスダンス!
ミニーとグーフィーがノリノリで踊り続けていてかわいかったです。
あちらの方はノリがいいので、みんな楽しそうに参加しているのが印象的でした。

キャスタウェイ・ケイのアクティビティ

キャスタウェイ・ケイのアクティビティは、有料なものから無料なものまでいろいろです。
事前予約が必要なものもあるので、クルーズに申し込んだら、DCL公式サイトにログインして予約してくださいね。
アクティビティはかなりの種類がありますが、私が惹かれたものを紹介します。

ファミリービーチ

DCL キャスタウェイ・ケイ ファミリービーチ

家族みんなで遊べるファミリービーチは、ずっとにぎわっています。
ファミリービーチは海の中に遊具もあり、子供たちがハイテンションで遊んでいました。
ビーチで使えるタオルは下船したところで配っているので、忘れずに受け取って遊びに行きましょう。

セレニティ・ベイ

DCL キャスタウェイ・ケイ セレニティベイ

18歳以上専用のビーチ、セレニティ・ベイ。
絵葉書のようなクリスタルブルーの海が広がっていて、足元の魚も見えます。

当日は私もこんなツイートをしましたが、ハワイでもここまで見られなかった最高にきれいな海でした!
絶対に感動するので、大人のみなさんはぜひ行っていただきたいビーチです。
船からはちょっと遠いですが、直通のトラムがないので、途中で乗り継いで行きましょう。
ビーチにはハンモックがいくつもあります。
そこに寝そべってのんびりすれば、それはもうリゾート気分100%です!

5kmマラソン

私は参加しませんでしたが、人気の5kmマラソン。
走るのが苦手な方でも安心のペースらしく、記念のメダルももらえるそうですよ。

サイクリング

1時間$10程度で自転車のレンタルができ、島の中をサイクリングできます。
トラムで行けない場所に行ってみるも良いですし、素晴らしい景色の中を風を切って走るのもいいですね!

パラセーリング

パラシュートのような装具を付けて、船にひっぱってもらって舞い上がるパラセーリング。

DCL キャスタウェイ・ケイ パラセーリング

すっごく小さいですが、遠くでパラセーリングをやっているのが見えていました。
キャスタウェイ・ケイでやったら絶対きれいですよね~。

エイとのふれあい

キャスタウェイ・ケイでは、エイに触ったりもできます。
触れ合った方曰く、とても楽しいみたいです。
行きたかったのですが、そこまで時間もなく行けず…

シュノーケリング

南国のきれいな海と言えばシュノーケリング。
ファミリービーチには、ミッキーやミニーの像も沈んでいるそうです。
私も見てみたかったのですが、水が冷たくて頭までつかるのは無理でした!

ビーチレンタル

DCL キャスタウェイ・ケイ レンタル料金

ビーチでは、パドルボートやシーカヤック、アクアトライクなど、その場でレンタルできるものもいろいろあり、こちらが料金表。
そんなに高くないので、思い出にチャレンジするのもいいですよね。

アクアトライク

DCL キャスタウェイ・ケイ ビーチレンタル

私たちは、見ていておもしろそうだったアクアトライクにチャレンジ。
水の上を進む自転車です。

DCL キャスタウェイ・ケイ アクアトライク

結構広範囲を移動して良いので、船のそばまで行ってみました。
しかしこれ、効率が悪くて進まないですね笑
そんなところまで楽しかったからいいんですけど。

キャスタウェイ・ケイの食事

DCL キャスタウェイ・ケイ BBQ

DCLのお食事事情の記事でもご紹介しましたが、キャスタウェイ・ケイでの食事は、お酒をのぞいて料金内です。
お昼前なると、お店からいい匂いがし始めて、オープン時間になったら食べ放題!
BBQやハンバーガー、ピザやチップスなどが並んでいます。
島内に何店舗かあるので、どこで食べてもOKです。
ただし、クローズは14時頃と乗船時刻より早いので注意。
ほぼ閉まっていても、チップスやクッキーはとれるように置いてあったので、私たちはビールを買って、おやつタイムにも利用しました。
キャスタウェイ・ケイでの食事について詳しくレポートした記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

キャスタウェイ・ケイのグッズ

DCL キャスタウェイ・ケイ グッズ

DCLのグッズとお買い物事情を紹介した記事でも触れましたが、キャスタウェイ・ケイにはお土産屋さんもあります。
それも船内では買えない、キャスタウェイ・ケイだけのグッズがたくさん。
ディズニークルーズに乗船し、かつ、この島に寄港した人にしか買えないグッズなので、しっかりGETしてくださいね。
ルームキーでお支払い可能です。
キャスタウェイ・ケイのお土産をたっぷり紹介した記事もぜひ参考に!

ディズニー・クルーズライン(DCL)で寄港するキャスタウェイ・ケイは、きれいな海、おいしい食事、かわいいキャラクターが揃う、まさに楽園のような場所。
すべてが魅力的なDCLの旅の中でも、一番良かったと思えるくらい素晴らしい場所だったので、ぜひキャスタウェイ・ケイに寄港するクルーズに乗船してみてくださいね~!ヽ(´∀`)ノ

DCLに行ってみたくなったら、この記事をチェック!
知れば簡単!ディズニー・クルーズライン(DCL)の予約方法まとめ

載せきれなかった写真はFaceboookで公開中!
Facebookアルバム「DCL キャスタウェイ・ケイ


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]ディズニー・クルーズライン

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪