SHDL「イグナイト・ザ・ドリーム」鑑賞ガイド!有料エリアが絶対おすすめ!

上海ディズニーランドの夜のショー「イグナイト・ザ・ドリーム」を紹介します。
このショーには有料鑑賞エリアがあり、そこからの鑑賞が断然おすすめなので、そちらも併せて解説しますね!

その他の上海ディズニーランド関連記事はこちら!

スポンサーリンク

イグナイト・ザ・ドリームってどんなショー?

イグナイト・ザ・ドリーム

イグナイト・ザ・ドリームは、上海ディズニーランドの夜のショー。
世界最大のディズニーキャッスル「エンチャンテッド・ストーリーブックキャッスル」にプロジェクションマッピングが映し出され、花火と噴水で彩る豪華なショーです。

迫力があり、音楽も壮大で、上海ディズニーランドに行くなら絶対にはずせないショーですよ!

場所

エンチャンテッド・ストーリーブックキャッスル

イグナイト・ザ・ドリームの待ち時間は?

海外パークのショーといえば、基本的には日本ほど待つ必要なしというのが主流なのですが、この上海のイグナイト・ザ・ドリームについてはそんな甘いものではありませんでした。

我が家は有料鑑賞エリアの予約をしていたため、待つ必要はなかったのですが、ショー開始の2時間ちょっと前にお城付近を通りかかると人だかり。
イグナイト・ザ・ドリームを待つ人でびっしりになっていて驚きました。

上海ディズニーランド自体が混雑しやすいパークということもあり、人気ショーの場所取りは結構シビアなようです。
このため、せっかく海外まで足をのばしたのであれば、多少高くても有料鑑賞エリアの予約が断然おすすめですよ!

イグナイト・ザ・ドリーム有料鑑賞エリア

場所

イグナイト・ザ・ドリーム プロジェクションマッピング

イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアは、お城に面した目の前のエリアです。

近すぎるほどにお城に近く、花火や噴水の迫力も存分に味わえる場所が確保されています。
お城が大きいので、離れていてももちろん鑑賞可能ですが、この迫力が味わえるのはこのエリアの特権ですね!

予約方法

ロイヤルバンケットホール 看板

イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアは、お城の中にあるキャラクターダイニング「ロイヤルバンケットホール」の食事とセットで予約をすることができます。

我が家の場合、食事の予約と一緒に有料鑑賞エリアの予約もしておきました。
空きがあれば、当日、レストラン現地で予約をすることもできるようですよ。

ロイヤルバンケットホールについて詳しい紹介はこちら!

料金

有料鑑賞エリアの料金は1人200元。
1元15円計算とすると3,000円なので、決して安くはないですね。

とはいえ、先ほど紹介したような混雑回避や、お城の目の前といったロケーションを考えると、付けておいて損はなかったという印象です。

当日の流れ

鑑賞当日は、ロイヤルバンケットホールの予約時間の少し前にレストランに行って受付をしましょう。
そこで、イグナイト・ザ・ドリームの有料鑑賞エリアについても説明されます。

我が家が行った日のイグナイト・ザ・ドリームのスタート時間は20:30、集合時間は19:45を指定されました。
この時間までに、ロイヤルバンケットホールの入口付近にある集合場所に行くと、レシートに貼られたシールを確認され、列に並びます。

エンチャンテッドストーリーブックキャッスル 夜

そして、キャストさんの後ろについて集団で鑑賞エリアまで移動していき、最後に、再度シールを確認されてエリアに入ります。
最後の最後まで結構割り込みもあるので、場所を決めて座るまでは油断しない方が良いですよ!

上海ディズニーランドホテルのラウンジからの鑑賞

もし、上海ディズニーランド・ホテルのクラブレベルに宿泊するのであれば、ホテルのラウンジからも鑑賞が可能です。

上海ディズニーランドホテル ラウンジ イグナイト・ザ・ドリーム

ラウンジ内にはパーク内と同じショーの音楽が流れ、無料の飲み物をいただきながら鑑賞することができます。
パークに比べて遠くはなりますが、待ち時間もなく、ゆったりと優雅に鑑賞することができるので、こちらもおすすめ。

ラウンジ内では朝食やアフタヌーンティー、お酒も無料でいただくことができるので、ぜひこちらへの宿泊も検討してみてくださいね!

上海ディズニーランドホテルのクラブレベルの宿泊レポートはこちら!

イグナイト・ザ・ドリームは、上海ディズニーランドの夜を彩る壮大なショー。
それだけにかなりの人気なので、高くても有料鑑賞エリアを予約するのがおすすめですよ!

上海ディズニーランドに行きたくなったら、この記事をチェック!