ウォルト・ディズニー・ワールド

知って得する!WDWのレストラン予約方法とキャンセル料について

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)では、パーク内はもちろん、ホテルのレストランも予約が可能です。
その中にはキャラクターダイニングなど、すぐに予約がいっぱいになる人気レストランも多数存在します。
せっかく遠くフロリダまで行くのですから、行きたいレストランはしっかり予約をとっておきましょう。
今回は、WDWのレストランの予約方法と、気になるキャンセル料について紹介しておきます。


スポンサードリンク

WDWのレストラン予約方法

WDWタスカ―ハウスレストラン

まず、ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)のガイドブックなどを見て、行きたいレストランの目星をつけておきます。
目当てのレストランが決まったら、予約は、WDWの公式サイトやWDW公式アプリから簡単に行うことができます。
WDWの公式サイトから行う場合、まずディズニーアカウントでMyDisneyExperienceにログインします。
アカウントがない場合、WDW公式サイトから作成してログインしましょう。
ログインしたら、「Make Dining Reservation」の「Find a Table」からレストランの予約を行います。
目的のレストランや人数(PartySize)、日付、時間帯を選択していきましょう。
レストランと時間が決まったら、カード情報等の必要な情報を入力し、ゲストポリシー(Guest Policies)に同意できればチェックを入れて、予約を確定します。
予約が確定すると、入力したメールアドレス宛てに予約確認のメールが届くので、内容が間違っていなければ予約完了です。

個人的には、WDW公式サイトより、WDW公式アプリから行うと、より使いやすいように感じたのでぜひ試してみてくださいね。
WDW公式アプリの場合は、「My Plans」の「Reserve Dining」から予約できます。
キャンセルもWDWの公式サイトのMyDisneyExperienceや、WDW公式アプリから行えます。


スポンサードリンク

WDWのレストランのキャンセル料は?いつから発生する?

お目当てのレストランの空きを見つけたら飛びついてしまいそうになりますが、気になるのはやっぱりキャンセル料ですよね。
WDWにはファストパス・プラス(FP+)やショーの時間など、時間の制約を受けるものが多いので、あとから予約が動かせるかが大きなポイントとなります。
私が予約してみた感じでは、WDWのレストランのキャンセルポリシーは、基本的には1日前まで無料、それ以降のキャンセルやレストランに来なかった場合、$10のキャンセル料がとられるようです。
独自のキャンセルポリシーを採用しているレストランもあるようなので、予約確定前にしっかりチェックしておきましょう。

WDWレストラン_キャンセルポリシー

チェックポイントとしては、予約確定ボタンを押す前に出てくるチェックボックスのところで確認させられるこのポリシーの「Cancel」の部分。
ここにキャンセルポリシーが書いてあります。

これ、逆にいうと、キャンセル料がかかる前であれば、レストランはとってしまった方が得ということですよね。
私もそうですが「うーん、行けるかな…」と思うと躊躇してしまう人もいると思いますが、人気レストランは迷っているうちに埋まってしまいます。
広大なパークなので、その日遊びに行くパークや、宿泊しているホテルの場所も考慮しなければならないので、押さえたらプランを練り直さなければいけないこともしばしば。
空きがあり、まだキャンセル料がかからない時期であれば、まずはとってから考えるのがおすすめです。
もちろん良識の範囲内でですよ!

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)には魅力的なレストランがいっぱいなので、それだけに行きたいレストランの予約は必須ですよ。
ぜひみなさんも、しっかりとレストランを予約して、素敵なレストランで充実のお食事を楽しんでくださいね('∀')ノ


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-ウォルト・ディズニー・ワールド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪