TDL「ベイマックスのハッピーライド」詳細!体験方法やレポートまとめ

東京ディズニーランドの新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」を体験してきました。
コロナ禍の現在、残念ながらこのアトラクションは誰でも体験できるわけではないので、体験方法や実際に体験した時のレポートなどをまとめます。

コロナ禍の東京ディズニーリゾート関連記事はこちら!

スポンサーリンク

ベイマックスのハッピーライドってどんなアトラクション?

ベイマックスのハッピーライド

ベイマックスのハッピーライドは、東京ディズニーランドのトゥモローランドのアトラクション。

ゲストはノリノリで楽しい音楽の中、ベイマックスが引くライドに乗って右へ左へ。
予測不能な動きがとっても楽しいアトラクションです!

場所

トゥモローランド

体験時間

1分30秒

ベイマックスのハッピーライドの体験方法

ベイマックスのハッピーライドは、パークに入園後、「エントリー受付」でエントリーできた場合のみ体験が可能です。

「エントリー受付」とは、東京ディズニーリゾートで導入された、一部施設を利用するための実質抽選システムのこと。
対象施設は東京ディズニーランド/シーの両パークにあり、ベイマックスのハッピーライドもその1つになっています。

施設を利用したい場合、当日、東京ディズニーリゾート公式アプリから「エントリー受付」を行います。
当選しない場合、その日は施設を利用することはできないのでご注意ください!

エントリー受付のやり方など、詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね。

ベイマックスのハッピーライド体験レポート

私は運よく、ベイマックスのハッピーライドのエントリー受付に当選。
まだ赤ちゃんの娘を旦那にお願いして、一人で意気揚々と体験してきました!

ベイマックスのハッピーライド 入口

まず、エントリー受付で当選した時間にアトラクションに行き、アプリからパスを見せて列に並びます。
そんなに長い列ではないですが、次々と人は来るので、多少の待ち時間はあります。

ベイマックスのハッピーライド スタンバイ列

人数を伝え、自分の番が来たら、いよいよ好きなライドに乗り込みます!
テンション上がりますが、大人一人なのであくまで冷静にスッと残った1台に乗り込みました…笑

そして、いよいよライドスタート!

ベイマックスのハッピーライド 後ろ姿

右へ左へ、強力スウィング!
旦那が外から私の写真を撮ってくれていましたが、髪はめちゃめちゃです。

動きがとってもおもしろくて、BGMが最高!
アトラクションの近くで見ているだけでも楽しめそうなくらいです。

公式サイトでは「回転型」となっていますが、アリスのティーパーティーのようなぐるぐる回るものではなく、遠心力で左右に振り回されるタイプ。
いわゆる遊園地の「コーヒーカップはちょっと…」という方でもいけるのではないでしょうか。

上海ディズニーランド ウッディのラウンドアップ

海外のディズニーパークに行ったことがある方なら、上海ディズニーランドの「ウッディのラウンドアップ」や、カリフォルニア・ディズニーランドリゾートの「メーターのジャンクヤード・ジャンボリー」が同じタイプのアトラクションだと思います。

ベイマックスのハッピーライドは、動きやBGMがとっても楽しくてテンションが上がるアトラクションでおすすめです。
パークに行ったら、ぜひエントリー受付にチャレンジしてみてくださいね!

コロナ禍の東京ディズニーリゾート関連記事はこちら!