カリフォルニア・ディズニーのWi-Fiの使い方は?モバイルWi-Fiは必要なのか

2019年2月26日

海外旅行でこそ必要なインターネット環境。
海外で日本の携帯電話・スマートフォンをそのまま使い続けると、とんでもない通信料を請求されるので、Wi-Fi事情が気になるところですよね。
今回は、私が実際に行って感じたカリフォルニア州アナハイムのディズニーランド・リゾート(DLR)のWi-Fi環境の状況と、接続方法をご紹介します。

スポンサーリンク

カリフォルニアDLRにはWi-Fiが整備されている

カリフォルニア・ディズニーランド トゥーンタウン

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)やハワイのアウラニ香港ディズニーランドなど、海外パークにはWi-Fi環境があると紹介してきましたが、カリフォルニアのディズニーランドにもWi-Fi環境が整備されています。

カリフォルニアには、ディズニーランド・パーク、ディズニー・カリフォルニアアドベンチャーの2つのパークがありますが、両方で整備されています。
また、以前ご紹介したディズニー・クルーズライン(DCL)のWi-Fiだけは有料でしたが、こちらは無料です。

しかし、実際に行ってみて、カリフォルニアのディズニーランドのWi-Fiは、残念ながらほぼ使えませんでした。

以前、香港ディズニーランドのWi-Fiは頻繁に接続が切れて困ったと書きましたが、カリフォルニアのディズニーランドについては、そもそも電波が見つけられない場所が多すぎて、使えるわけもなく…
今回も、我が家は持参していたレンタルWi-Fiに頼りきりでした。

カリフォルニアDLRのWi-Fiの使い方

つながる場所が少ないカリフォルニア・ディズニーランドのWi-Fiですが、使い方は簡単です。

カリフォルニア・ディズニーランドのWi-Fiは、スマートフォンのWi-Fi接続をONにして、ネットワーク名(SSID)がディズニーのものをタップし、ブラウザで認証を行います。
具体的には以下の手順で、無料Wi-Fiに接続できます。

ディズニーランド現地に着いたら、スマートフォンのWi-Fi接続をONにして、ディズニーのネットワーク名(SSID)をタップします。

カリフォルニア・ディズニーランド Wi-Fi
インターネットのブラウザが開くと思うので、Terms & Conditions(利用規約)を読み、「I accept the Terms & Conditions.(利用規約に同意する)」チェックボックスをONにして青いボタンをタップ。
これだけで接続できます。

レンタルWi-Fiの持参がおすすめ

簡単に接続できるカリフォルニア・ディズニーランドのWi-Fiですが、先ほども書いた通り、正直、全然便利ではありません。
というより、今までの海外パークで一番使えませんでした。
そもそも、接続しようにも、電波が入っていないので選択できません…

カーズランド
レストランの予約や待ち時間の確認、ファストパスの取得などとても便利なカリフォルニアDLR公式アプリも、Wi-Fiがつながらなければ使えません。

さらに、Wi-Fiがないと、ちょっとした調べものもできず、LINEなどでも連絡もとれずに不便なので、必ずレンタルWi-Fiを持参することをお勧めします。
そうすれば、移動中もインターネット検索が使えるので、ずっと安心です。

我が家はいつも、安さと使いやすさ重視でグローバルWiFiでレンタルしています。

グローバルWiFi

カリフォルニアのディズニーランドのWi-Fi環境は、整備されてはいるものの、使えないのが私の体感。
必ずレンタルWi-Fiを持参することを強くおすすめします。

カリフォルニア・ディズニーランドに行きたくなったら、この記事をチェック!