[海外]香港ディズニーランド

お得に滞在!香港ディズニーランドのホテルを安く予約する方法!

2018/08/25

香港ディズニーランド周辺にも、個性豊かで魅力的なディズニーホテルがあります。
香港は日本から比較的近い海外パークではあるもの、やはり1泊はしないとかなり慌ただしい旅になってしまうので、ホテル予約はほぼ必須。
私も前回の香港ディズニーランド旅行では、香港ディズニーランドホテルに宿泊して楽しみましたよ~!
今回は、私が調べてわかった、香港ディズニーランド周辺ホテルにできるだけ安く宿泊する方法を紹介します!


スポンサードリンク

香港ディズニーランドのホテルは3つ!

香港ディズニーランドのオフィシャルホテルは3つ。
雰囲気がぞれぞれ異なるので、自分に合ったホテルを見つけてくださいね。

香港ディズニーランド・ホテル

香港ディズニーランドホテル

香港ディズニーランド・ホテルは、ビクトリア様式で高級感のあるホテル。
ロビーが広く、全体的に落ち着いた雰囲気です。
人気のキャラクターダイニング「エンチャンテッド・ガーデン・レストラン」や、ディズニー飲茶の「クリスタル・ロータス」はこのホテルにあります。
雰囲気的には東京ディズニーランドホテルや、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)の高級ホテルであるグランドフロリディアン・リゾートに似ています。

香港ディズニーランド・ホテル宿泊ガイド、予約から客室まで徹底解説!
香港ディズニーランド・リゾートの滞在中、香港ディズニーランド・ホテルに宿泊しました。 ビクトリア様式で美しく、建物も人も素敵なホテルだったので、これから宿泊さ...

 

ディズニー・ハリウッド・ホテル

ディズニー・ハリウッド・ホテル 香港ディズニーランド

ブルーを基調としたアールデコ様式のディズニー・ハリウッド・ホテルは、ハリウッド映画の歴史と栄光をテーマにしているそうです。
東京ディズニーリゾートでもおなじみの「シェフ・ミッキー」はこのホテルにあります。
こちらのホテルの雰囲気は、ディズニー・アンバサダーホテルに似ています。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

2017年にオープンしたディズニー・エクスプローラーズ・ロッジは、香港ディズニーランドで一番新しいホテルです。
アジア、オセアニア、南米、アフリカの4つのテーマを持つホテルですが、リゾートのような雰囲気は、ハワイのアウラニに似ていると言われますし、個人的には、WDWのアニマルキングダムロッジにも似ていると感じます。
探検家コスチュームのキャラクターダイニング「ドラゴン・ウィンド」は、このホテルにあります。

個人手配とパッケージ旅行、安く行けるのは?

ハワイのアウラニにお得に泊まる方法の記事や、WDWのホテルにお得に泊まる方法の記事で何度か書いていますが、海外ディズニーに行く場合、手配方法は2通り。
航空券やホテルを自分で手配する「個人手配」と、HISやJTBなどの旅行代理店が出しているツアー商品に申し込む「パッケージツアー」です。

それぞれのメリット・デメリットについては、個人手配とパッケージツアーの比較記事を見ていただくとして、これまでの経験上、簡単な違いは以下の通りです。

  • 飛行機やホテルを自分で探す手間が大きいものの、価格が安いのが個人手配
  • 価格は少し上がるものの、初心者でも簡単に予約できて安心なのがパッケージツアー

これまでにも書いてきましたが、海外旅行経験などにもよると思うので、どちらがいいというわけでもなく、大切なのはどちらが自分に合っているかということ。
もちろん、シーズンやキャンペーンなどの関係で、パッケージツアーの方が安くなることもあるので、どちらも要チェックですよ!

香港にWDW!海外ディズニーパーク旅行の個人手配とツアー申込のメリット・デメリットを比較してみた!
海外のディズニーパークを旅行するとなると、手配方法は大きく分けて2通り。 航空券やホテルを自分で手配する「個人手配」と、HISやJTBなどの旅行代理店が出しているツ...

 

香港ディズニーランドを安く旅行するなら、やっぱりおすすめは個人手配!

私はこれまで、香港ディズニーランドのほかに、フロリダのWDWや、ハワイのアウラニ、そして、ディズニー・クルーズライン(DCL)のバハマクルーズの旅行経験があります。
それぞれ、HISのパッケージツアーを利用したり、自分でエクスペディアや楽天でホテルや航空券を予約したり…
自分の海外旅行経験や、旅行の趣旨に合わせて、いろいろな手配方法を試していますが、これまでの私の経験上では、結局どの場合も、パッケージツアーより、個人手配が安かったです。

香港ディズニーランド


スポンサードリンク

それでもやっぱり、不慣れだったり、いろいろ調べる時間がなかったりすると、パッケージでお願いするメリットが、個人手配の値段の安さに勝つこともあります。
ここは難しいところなので、個人手配とパッケージツアーを比較するための代表的なサイトを挙げておくので、まずは見て比較検討してみてくださいね。
私はだいたい、パッケージならHIS、個人手配なら楽天かエクスペディアを利用していますよ。

パッケージツアー

【JTB】香港ディズニーツアー
【HIS】香港ディズニーツアー

個人手配

ホテル

【エクスペディア】香港ディズニーランドホテル予約
【エクスペディア】ディズニーハリウッドホテル香港予約
【エクスペディア】ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ予約

航空券

【楽天トラベル】香港・マカオ旅行
【エクスペディア】航空券検索

年間パスポート(Magic Access)特典を利用する

香港ディズニーランドの年間パスポート「Magic Access」は、かなり豪華な特典があることで知られています。
チケットの割引、食事の割引、ショッピングの割引と、その内容は多岐にわたりますが、その特典の中にはホテルの割引も含まれています。

割引額は、宿泊日やお部屋のカテゴリにもよりますが、これさえあれば、お得に泊まれることは間違いですね。
ただし、年間パスポートはそれなりにお値段もするので、特典と値段を天秤にかけて検討が必要。
年間パスポートの価格は、香港ディズニーランドのチケットを安く買う方法の記事でご紹介しています。

絶対に安く買える!香港ディズニーランド(HKDL)のチケット購入方法3選!
香港ディズニーランドへの入園に絶対に欠かせないパークチケット。 これだけは必ず購入しなければならないからこそ、少しでも安く手に入れたいですよね。 もちろん私も...

 

香港ディズニーランドではDVCは有効ではない?

香港ディズニーランドホテル ベッド

これまで、海外ディズニーでお得に良い部屋に泊まるという観点なら、ディズニーのタイムシェア「ディズニー・バケーション・クラブ(DVC)」がおすすめと書いてきました。
このシステムについては、DVCのメリット・デメリットをまとめた記事を見ていただくとして、香港ディズニーランド旅行においては、DVCはあまり有効ではないという結論だけお伝えしておきますね。

東京ディズニーリゾートや香港ディズニーランドでは、ホテル宿泊にDVCポイントは使えるものの、かなり消費ポイントも多く、他の海外パークに比べると効率がよくないのが実情。
香港でDVCポイントを使うのはもったいないので、できれば上に書いたような旅行代理店やインターネットサイトを利用して手配するのがおすすめですよ。

損?得?ディズニーバケーションクラブ(DVC)の価格とメリット・デメリット徹底解説
ディズニーのタイムシェア「ディズニー・バケーションクラブ(DVC)」は、何となく魅力的に見えるものの、大きなお金が必要なので、メンバになるのを躊躇する方も多いと...

 

香港ディズニーランドのホテルをお得に旅行する方法をご紹介しました。
香港ディズニーランドは広いパークではありませんが、エンチャンテッドガーデン・レストランクリスタルロータス、その他のキャラクターダイニングなど、ホテルにも魅力的な場所がたくさん。
日帰りではもちろん弾丸ツアーになりますし、ホテルのレストランまで楽しむのなら、宿泊は必須です。
ぜひみなさんも、飛行機やホテルの手配方法を比較して、日本から近い海外パーク、香港ディズニーランドを旅してみてくださいね!

絶対に安く買える!香港ディズニーランド(HKDL)のチケット購入方法3選!
香港ディズニーランドへの入園に絶対に欠かせないパークチケット。 これだけは必ず購入しなければならないからこそ、少しでも安く手に入れたいですよね。 もちろん私も...

 

これで完璧!香港ディズニーランドに行くために準備すべき11のこと
日本から比較的近い上、お手頃価格で年間パスポートが保持できるなど、日本人の人気が高まっている香港ディズニーランド。 「興味があって一度行ってみたいけれど、どう...

 


スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

-[海外]香港ディズニーランド

人気ブログランキング

少しでも参考になりましたら、拍手の代わりにミッキー画像↓のクリックをお願いします。
ランキングにポイントが入ります(*'ω'*)


ディズニーリゾート ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます♪